「五街道ウォーク」実行委員会ブログ

「五街道ウォーク」実行委員会の公式ブログです!

「五街道ウォーク」2016|文京学院大学

文京学院大学トップページ「五街道ウォーク」実行委員会ブログ トップページ「五街道ウォーク2018 in 中山道」 本番報告(4日目)

「五街道ウォーク2018 in 中山道」 本番報告(4日目)

2018年8月27日 [ カテゴリ:五街道ウォーク2018 本番 ]

2018年8月22日(水)
五街道ウォーク2018 in中山道 本番4区
日付:2018年8月21日(火)・22日(水)
行程:竹生島クルーズ→長浜バイオ大学→びわこ食堂→黒壁スクエア→長浜城→豊公園
 
 
皆さんこんにちは!
五街道ウォーク実行委員会 経営学部2年 4区担当 清水章太です。
8月22日(水)に行われた長浜4区についてご報告させて頂きます。
 
22日(水)に4区が始まりました。先週の天気予報では、22日(水)は雨という予報が出ていましたが当日は幸運にも晴天となりました。しかし台風の影響もあり行程に多少の変更が生じてしまいました。ですが、学生委員・教職員の方々の対応と、参加者の皆さんの協力のおかげで楽しく終えることができました。
 
 
4区の目玉である竹生島クルーズは、30分間のクルージングをし、竹生島に到着しました。竹生島全体がパワースポットとなっております。台風の影響もあり、出航するかどうか直前までわかりませんでした。ですが、無事に出航し、参加者の方々に楽しんでいただくことができました。
 
クルーズ.jpg
△竹生島クルーズからの景色
 
クルージングの後、長浜港から長浜バイオ大学まで「さざなみ街道」という街道を歩行しました。本来は朝方の涼しい時間に長浜バイオ大学から長浜港までを歩行する予定であったため、体調を崩してしまう参加者が出るのではないかと心配でしたが、びわ湖沿いで風が気持ちよく、委員や参加者でたくさん交流をし、楽しく歩行することができました。
 
歩行.jpg
△さざなみ街道を歩行
 
長浜バイオ大学到着後、びわこ食堂に“とりやさいみそ鍋”を食べに行きました。この料理はびわこ食堂の看板料理であり、かつて賤ヶ岳の戦いで疲れた豊臣秀吉率いる兵士達に献上された鍋を元に作られたと言われています。伝承でも言われているだけあって、鍋の味はとても美味しく、暑い中歩行して疲れた体を回復することができました。
 
昼食.jpg
△びわこ食堂での昼食
 
昼食後に訪れた黒壁スクエアは、町全体が黒色を基調としている観光名所で、参加者の皆さんには自由散策をして頂きました。私たち実行委員も巡回を兼ねて散策をすることができました。参加者の皆さんも、黒壁スクエアのおすすめスポットとして紹介した黒壁ソフトや海洋ミュージアムのティラノサウルスをバックに写真を撮ったりして楽しんでいました。
 

黒壁ソフト.jpgのサムネイル画像

△黒壁ソフト
 
黒壁スクエアの散策後、ゴールである長浜城へ向かいました。長浜城は参加者募集の時点では行程に含まれていませんでした。しかし、直前下見を経て、やはり長浜城の展望台からの景色を見させてあげたいという委員の願いから本番の行程に組み込むことができました。参加者の皆さんにも満足して頂けたと思います。
 
長浜城.jpg
△長浜城
 
長浜城眺め.jpg
△長浜城展望台からの眺め
 
長浜城の見学後、豊公園内のゴールに無事到着し、クロージングセレモニーとともに5区への引継式を行いました。
 
 
 
4区区長 保健医療技術学部  2年 今井 遥さん 本番を終えてのコメント
 
当日は行程表の変更がありましたが、参加者の方々、委員の方々が臨機応変に行動してくれたおかげでたくさんの方々に楽しんでいただくことができました。昨年の下見から今回の本番にかけて委員一同協力し、無事に4区を成功させることができました。協力していただいた多くの方々に感謝をし、これからの活動につなげることができるよう、頑張っていきたいと思います。
 
 
4区副区長 保健医療技術学部 2年 西村 巴那さん 本番を終えてのコメント
今回、台風の影響でクルージングの時間を急遽変更したため、慌ただしくなってしまいましたが、参加者の方々、委員の方の協力もあり無事に終了することが出来ました。本当に感謝しています。この臨機応変に対応するということは、将来医療現場において必ず役に立つと思います。今回は、成功を収めることが出来て良かったです。
 
記事構成・執筆◇経営学部2年 清水章太