「五街道ウォーク」実行委員会ブログ

「五街道ウォーク」実行委員会の公式ブログです!

「五街道ウォーク」2016|文京学院大学

文京学院大学トップページ「五街道ウォーク」実行委員会ブログ トップページ五街道ウォーク2018直前下見報告 第3区(滋賀)

五街道ウォーク2018直前下見報告 第3区(滋賀)

2018年8月 8日 [ カテゴリ:トピックス ]

日付:2018年8月6日(月)~8日(水)
行程 1日目:摺針峠→鳥居本宿→彦根城→玄宮園→赤鬼(昼食)→四番町スクエア/夢京橋キャッスルロード→井上仏壇店→松原水泳場→琵琶湖彦根港
   2日目:渉外活動→彦根城博物館

 こんにちは!五街道ウォーク実行委員会外国語学部1年三浦です。

 直前下見1日目、私たち彦根班は、彦根市を中心に本番を想定しながら歩行しました。
 彦根城の天守閣から広い琵琶湖を眺めました。隙間から吹いてくる風が気持ち良かったです。

 

20180808_05.png△彦根城からの景色

 

 

 四番町スクエアにはなんととても可愛いひこにゃんが!!!
 本番でもひこにゃんに会えるかもしれませんので、ぜひ楽しみにしてください。
 

20180808_06.png △四番町スクエアのひこにゃん

 


 夕方には鳥人間コンテストの開催地でもある松原水泳場を歩行しました。非常に暑かった日中に比べて、涼しい風が吹いておりとても気持ち良かったです。
 そんな気持ちの良い風を感じながら行く最後のクロージングセレモニーまでの道のりは、疲れた心を癒してくれるような湖の音が聞こえてくると思います。

 

20180808_07.png△松原水泳場

 


 2日目は、主に渉外活動と彦根城博物館の訪問をしました。
 歴史ある展示物や日本庭園を見学しました。伊勢物語や伊達政宗の手紙の原本といった興味深い品々がたくさん展示されていました。


20180808_08.png△彦根城博物館


 私は初めての下見を終えて、暑さが厳しい中を歩くことの大変さを実感し、その大変さの中にも楽しさがあることを知ることができました。ただ歩くだけではなく、彦根の歴史を感じ、この五街道ウォークに参加することでたくさんのものを得られると思いました。
 今回の下見を本番に生かして、参加者の方が参加して良かったと思えるようなイベントにできるように頑張ります!


記事担当:外国語学部1年 三浦エリカ