「五街道ウォーク」実行委員会ブログ

「五街道ウォーク」実行委員会の公式ブログです!

「五街道ウォーク」2016|文京学院大学

文京学院大学トップページ「五街道ウォーク」実行委員会ブログ トップページ五街道ウォーク2018 第2回下見報告(第4区滋賀WG 3/1~2)

五街道ウォーク2018 第2回下見報告(第4区滋賀WG 3/1~2)

2018年3月 9日 [ カテゴリ:トピックス ]

第4区(長浜) 活動報告

日付:2018年3月1(木)、2(金)

行程:1日目 長浜駅→長浜市役所→ヤンマーミュージアム→長浜駅

   2日目 長浜駅→田村駅→長浜港→豊公園→木之本宿→びわこ食堂→

        黒壁スクエア→長浜駅

 

こんにちは!私たち4区は8月に行われる本番に向け、3月1日、2日に滋賀県長浜市に第2回目の下見に行って参りました!

 

1日目

1日目はまず長浜市役所を訪問し、市役所の方にご挨拶をさせて頂き、私たちの現状のコース案を報告し、様々なご意見やご感想を頂きました。

市役所の方から頂いたご意見を元に、当初の下見ルートを変更し、「曽根」という明治時代の面影が残る住宅街を確認に行きました。風情があり良い場所でしたが、五街道ウォーク本番に大人数の参加者が集団で歩行するには少し道が狭いと感じ、残念ながら本番では歩くのは難しいという結論になりました。

 

長浜市役所.jpg

△長浜市役所

 

 

次に、雨の日のコースの候補として、ヤンマーミュージアムを訪れました。ヤンマーミュージアムでは創業106年目を迎える「YANMAR」の重機についての歴史を学ぶことができるだけではなく、実際に重機の運転がどのようなものなのかシミュレーション型の体験を通して学ぶことができ、ミニゲームで遊ぶこともできました。また、屋上にはエンジンからの廃熱で暖めた足湯も設置されており、休憩もできる良い施設だと思いました。

 

ヤンマーミュージアム1.jpg

△ヤンマーミュージアム

 

ヤンマーミュージアム2.jpg

△ヤンマーミュージアムに展示されているトラクター

 

ヤンマーミュージアム3.jpg

△ヤンマーミュージアムで体験できるミニゲーム

 

2日目

2日目は、市役所の方に提案して頂いた、オープニングセレモニーの候補地でもある、田村駅から、「さざなみ街道」という琵琶湖沿いの道を1時間ほど歩行し、長浜港に向かいました。今回の下見は残念ながら両日とも曇りで、琵琶湖沿いの道は琵琶湖から吹いてくる風がとても冷たく、歩行距離も長かったので大変でした。夏の本番は気温が高いことが想定されるので、涼しい風を受けながら快適に歩くことができる道だと感じました。

 

さざなみ街道.jpg

△さざなみ街道

 

さざなみ街道大仏.jpg

△さざなみ街道から見える大仏

 

黒壁スクエアは、古い街並みを楽しむことができるエリアです。実際に歩いて、参加者の方々が自由に散策することができる範囲や時間、お土産屋さんの有無などを中心に確認しました。また、黒壁スクエアは一角全体が黒色を基調とした建物に囲まれているだけでなく、アイスクリーム(黒壁ソフト)やコロッケなど、黒色を取り入れた食べ物も販売されていました。参加者の方々にも、おいしいものを片手に、この場所の雰囲気を楽しんでもらえると思います。

 

黒壁スクエア.jpg

△黒壁スクエア

 

黒コロッケ.jpg

△黒コロッケ

 

最後に、今回の2日間の下見を通して、私たちのコースの新たな改善点を見つけることができました。これから本番に向けて、コースを練り直し、参加者の皆様により良い4区長浜を体験してもらえる様に班一同協力し合い努めていこうと思います。

 

記事担当:経営学部1年 清水 章太