「五街道ウォーク」実行委員会ブログ

「五街道ウォーク」実行委員会の公式ブログです!

「五街道ウォーク」2016|文京学院大学

文京学院大学トップページ「五街道ウォーク」実行委員会ブログ トップページ五街道ウォーク2018 第1回下見報告(8/25 滋賀WG)

五街道ウォーク2018 第1回下見報告(8/25 滋賀WG)

2017年8月25日 [ カテゴリ:トピックス ]

日付:2017年8月25(金)
行程:絵馬通り→多賀大社→一志郎窯→河内の風穴

 


 こんばんは!五街道ウォーク実行委員会保健医療技術学部1年須賀です。

 下見2日目は彦根市をを散策し、本日3日目は行動範囲を広げ、多賀町にも訪れました。





△糸切餅

 最初に絵馬通りを訪れました。絵馬通りでは、糸切餅という滋賀県犬上郡多賀町の名物和菓子を食べました。ほどよい甘さでとても食べやすかったです。

 

 

△多賀大社

 絵馬通り沿いにある多賀大社は、縁結び・厄除け・延命長寿のご利益があり、今回は杓子絵馬に五街道ウォーク2018の成功を祈願してきました。

 

 

△一志郎窯

 次に訪れた一志郎窯では、ろくろ体験を行いました。初めての体験で、最初は手の力の入れ具合が難しく、作品が作れるか不安でしたが、満足できる作品を作ることができました。

 

 

△河内の風穴

 最後に、河内の風穴を訪れました。河内の風穴の中は気温が10℃前後に保たれていてとても涼しく、幻想的な空間でした。河内の風穴の外には川が流れていて、入ることができました。水が透き通っていてとても冷たく、気持ちよかったです。

 

 

 今回の下見で実際に滋賀県を訪れたことで滋賀の魅力に触れ、委員として実感を持つことができました。先輩方を見習い、五街道ウォーク2018に向けて私も頑張っていこうと思います!
                 記事担当:保健医療技術学部1年 須賀友香