「五街道ウォーク」実行委員会ブログ

「五街道ウォーク」実行委員会の公式ブログです!

「五街道ウォーク」2016|文京学院大学

文京学院大学トップページ「五街道ウォーク」実行委員会ブログ トップページ五街道ウォーク2018 第1回下見報告(8/24 滋賀・京都WG)

五街道ウォーク2018 第1回下見報告(8/24 滋賀・京都WG)

2017年8月25日 [ カテゴリ:トピックス ]

滋賀・京都グループ歩行班B 活動報告(8/24)
日付:2017年8月24日(木)
行程:清宗塚→野路の玉川跡→唐橋陶芸教室→
瀬田唐橋→ラコンテ→石山寺→建部大社→雲住寺

 こんにちは。五街道ウォーク実行委員会経営学部1年伊藤 徹也です。第一回下見2日目、私たち滋賀・京都グループ歩行班Bは、南草津と石山を中心に散策してきました。

 

 最初に南草津駅を降り二箇所の史跡を巡りましたが、周辺の道路状況及びコース上の効率性の悪さから大人数で訪問するのは厳しいという判断を下しました。その後電車で石山駅へ移動し、唐橋焼陶芸教室に向かいました。ここではマグカップ作りを体験しました。

 

 気さくな先生の御指導のもと土粘土からマグカップの形にして粘土を使って自分オリジナルの装飾を施して作っていきました。興味深いお話を聞きながら作っていくという有意義な時間を過ごせたので、後日完成したものが届く予定です。

 

 次に瀬田唐橋を渡り、ラコンテという場所で昼食を頂きました。瀬田唐橋からは瀬田川の綺麗な景色が眺められました。昼食後は石山寺を訪問しました。石山寺は敷地がとても広く、風光明媚の景色が楽しめる事が出来ました。

 

 その後、建部大社へと移動しました。建部大社は敷地が広く高低差が無くまた日陰も多い為、大人数で散策しやすいと感じました。

 

 今日は一日中快晴で気温が高く体調面に気をつけながら歩行し、幾つか予定変更もありましたが、各スポットの確認すべき事を隈無くチェックして本番のコース作りに向けての目標が定められたので、今後も本番に向けてしっかりと取り組んでいきたいと思っております。

 

 

1.jpg

▲唐橋陶芸教室での体験

 

 

2.jpg

▲石山寺の本堂へ

 

 

3.jpg

▲瀬田唐橋からの風景

 

 

4.jpg▲建部大社の入口

 

 

記事執筆 経営学部1年 伊藤 徹也