「五街道ウォーク」実行委員会ブログ

「五街道ウォーク」実行委員会の公式ブログです!

「五街道ウォーク」2016|文京学院大学

文京学院大学トップページ「五街道ウォーク」実行委員会ブログ トップページ「五街道ウォーク2016 in 中山道」最終下見レポート③

「五街道ウォーク2016 in 中山道」最終下見レポート③

2016年8月 5日 [ カテゴリ:トピックス ]

 皆さん、こんにちは。五街道ウォーク実行委員経営学部2年 大内と小松です。
今回は、8月3日(水)~8月5日(金)まで行った、「直前下見」最終日(8月5日(金)実施分)について報告します。
 
1区・2区
 
1区・2区最終日写真.jpg
 
 下見最終日は渉外班とワゴン班に分かれて行動しました。
渉外班は歩行当日に向けて中津川商工会議所、中津川警察署、中津川消防署本部、中津川市役所の各部署へ挨拶に伺いました。五街道ウォークについての趣旨・目的をご理解していただいた上で、本番時には全面的に協力してくださるというお話をしていただけました。残り2週間を切った今五街道ウォーク2016in中山道を盛り上げられるように努めたいと思います!
ワゴン班はモクモクセンターと道の駅でクイズの景品を買いました。様々な景品があるので楽しみにしていてください!その後、明治座に行き大型バスが安全に通れる道を教えていただきました。その次に、雨天時だった場合のみ行く予定の中津川市鉱物博物館に行き、次に中津川市中山道歴史資料館を見学し解散となりました。
 
渉外班行程
中津川商工会議所 → 中津川警察署 → 中津川消防署本部 → 中津川市役所 
 
ワゴン班行程
モクモクセンター → 道の駅 → 明治座 → 中津川市鉱物博物館 → 中津川市中山道歴史資料館
 
3区
 
3区下最終日写真.JPG
 
 3区は午前中恵南地域(恵那市の南側岩村・山岡・明知・串原・上矢作)の商工会の事務局長中垣さまに挨拶しに行きました。今の恵南地区の状態などが聞けました。若者が外に行ってしまうことが多く困っているようでした。またそうならないための工夫もしているそうです。その後、3区のメインである岩村本通りへ向かうため明知鉄道に乗って岩村に向かいました。明知鉄道は恵那市のローカル線で、車窓の景色がとってもきれいです!これは皆様にぜひ乗っていただきたいです。東京では見られないものがたくさん見られると思います。
さて、岩村についた私たちは一通り回り後「かんからや」で出しのきいたうどんとつきたてのお餅を味付けしたかんから餅を頂きました。どちらもとてもおいしいです。ですが、かんから屋のほかにも「長崎カステラ」よりも製法が古く、元祖カステラを販売している松浦軒などがあり、一度は食べてみたいと思える岩村の名産や食事処などたくさんのお店が並ぶ城下町は昔栄えたころにタイムスリップした気持ちになります。次に新しくできたとされるカフェに行きました。なんでもそこは廃車になった明知鉄道をカフェ使用にして運営していました。とってもおしゃれでかわいいです。場所は我々が昼食場所としている「かんてんかん」の裏にある。コーヒーをはじめ、あんみつやケーキプレートなどがありとてもおいしくいただきました。
その後恵那駅に戻り東京へ帰りました。今回の下見は見られなかったところを見ることができ、有意義な下見になったと思います。しっかりと本番に向けて準備しておきたいと思います。
行程
恵那商工会 → 明知駅 → かんからや → 車両カフェ → 恵那駅
 
 
4区
 
4区最終日写真.jpg
 
 下見最終日の今日は恵那峡に行ってきました。
まず始めに傘岩へのルートを再確認し、その後トレッキングコースを歩行しました。トレッキングコースの道の一部が前日の雨で濡れており滑りやすくなっていたので、本番時に注意しなければいけないと思いました。また、本番で昼食をとる予定の喫茶ぱぁとなぁ様へ挨拶に伺いました。そこでは、本番時に提供する予定の恵那ハヤシのアレルギーの確認や、席の配置などをご相談させていただきました。
今回の直前下見では本番時の人数が確定したことにより、どの様に60名近い人数をまとめて歩行するかシミレーションしながら行うことができたのでとても充実した3日間となりました。本番まで残り2週間程ですが、まだまだ課題はあるので本番まで気を抜かないよう、より一層参加者はもちろんスタッフも楽しめるようなイベントにしていきたいです。
 
行程
恵那峡 → 喫茶ぱぁとなぁ → 恵那駅
 
5区・6区・7区
 
 下見3日目は5、6、7、区合同で下見を行いました。
歩行ルートに中型バスが通れるかどうかという事と、ルートの確認を行いました。
非常にスムーズに行うことができ、最終日としてはとても良い下見になったのではないかと思いました。
直前下見も終わり、残すは本番のみとなりました。
今ある不安な事はすぐに対策を取って解消します。
本番で参加者の皆さんが楽しんでいただける様に万全の状態で臨みたいと思います。
その為にも、残された日々を有効活用して最後まで全力で頑張りたいとこの下見を通して強く感じる事ができました。
 
行程
瑞浪駅 → 津端公衆トイレ → 小沢商店 → 相生座 → 大黒屋前 → 若葉酒造 
→ 瑞浪市化石博物館 → 与左衛門窯 → 鈴屋 → 平岩辻 → 琵琶峠 
→ 乙津寺 → 岐阜会館 → 川原町の古い町並み → 伊奈波神社
 
 下見最終日については以上になります。
本番まで残りわずか、全力で運営準備に当たろうと思います!
今回も最後まで読んで頂き、有り難う御座いました。
 
記事執筆◇経営学部2年 大内利紗 小松萌果