「五街道ウォーク」実行委員会ブログ

「五街道ウォーク」実行委員会の公式ブログです!

「五街道ウォーク」2016|文京学院大学

文京学院大学トップページ「五街道ウォーク」実行委員会ブログ トップページ「五街道ウォーク2016 in 中山道」 本番報告(1日目)

「五街道ウォーク2016 in 中山道」 本番報告(1日目)

2016年8月18日 [ カテゴリ:五街道ウォーク2016 本番 ]

 皆さん、こんにちは。五街道ウォーク実行委員2年の大内と小松です。

8月18日(木)~8月25日(木)まで五街道ウォーク2016in中山道の本番が行われます。

歩く区間を7区間に分け、中津川市・恵那市・瑞浪市・岐阜市を歩行していきます。今回は本番1日目、1区について報告します。

 1区は、岐阜県馬籠宿を歩行しました。そして1区~4区は岐阜県にある中京学院大学の方と交流しながら一緒に歩行しました。とくに参加者の方からは体調不良者がでることもなく、無事に歩行することが出来たと思います。

 

☆1区・区長、副区長から本番を終えてのコメント☆

 

区長…

 

 私が区長に立候補した理由は自分でコースを作成し、皆が楽しめるようなコースを作りたかったからです。私はもともと旅行が好きなので旅行プランナーのようなことがしたいと思っていました。

 区長になってからは、まず中津川の見所探しから始めました。コースに入れる場所を選ぶ際には自分が参加者の視点に立って楽しいと思えるような場所を選ぶようにしました。それからは教職員などの手助けにより常にコース案の改良を重ね三回の下見を経て最終的なコースを完成させることが出来ました。

 そして迎えた五街道本番の初日。残念ながら途中体調を崩してしまい同行できなかった場所もありましたが、同行出来た場所では参加者の楽しそうな笑顔が見られたり、中京学院大学の学生とも話すことが出来たりしたので私はこの区の区長として、また委員としても充実感と満足感がありました。最後に一区の副区長金子や一区のWG(ワーキンググループ)のメンバー、教職員の皆様に感謝の気持ちを伝えたいと思います。自分自身は中途半端な区長ではありましたがそれを全力でサポートしてくださいました皆様のおかげでなんとか成功を収めることが出来ました。本当に感謝しています。ありがとうございました。

 

副区長…

 

 今回の五街道ウォークでは大勢の方に参加いただき大変うれしく思っております。

 1区は参加者や委員・教職員の方々も含めて80人ほどが参加しており、1区副区長と致しましては不安や緊張もありましたが参加者の皆様に楽しんでいただけるよう精一杯励みました。

 本日の天気は曇りではありましたが歩行するには十分な天気で、雨によるコース変更もなく行程通りに進めたことにとても安心しています。

 また、本番では大きな問題も起こることもなく、無事に終えることができました。参加者に怪我や病気がなく1日を終えられたことは大変な成果だと思います。歩行中には委員から参加者へ体調についての問いかけをすることもできており、車などが通る際にもしっかりと声を出せていました。また1区という事もあり、各々慣れない部分もあったとは思いますが、この1区で出来なかったことや学んだことを次の区に生かし、参加者の皆様により楽しんでいただけるように精進したいと思います。

 副区長の反省としては前日に本番当日での問題に対処できるよう準備していたにもかかわらず、本番では想定外の出来事や準備不足な面が多く、あまり余裕をもって行動することができませんでした。しかし、委員全員で協力し早急に連携をとり教職員の方々にも手助けをいただき臨機応変に対応ができました。五街道ウォークは区の担当の委員だけではなく、委員全体と教職員の方々と全員で作り上げていくものだと改めて実感しました。

 

 本番当日は昼食後に交流のために文京学院大学と中京学院大学の参加者で一緒にバスに乗車していただきました。また、私の担当したバスではより交流ができるようにと席替えを行いました。それにより文京学院大学と中京学院大学の参加者の方々が積極的に会話をするようになり、しっかりと交流をすることができたと思います。しかし、委員は仕事に集中してしまっているのか参加者の方々との交流が少なかったので明日の2区では積極的に声をかけて交流を図れたらよいと思います。また、今回の五街道ウォークの交流だけにとどまらず、これをきっかけとして中京学院大学の方々と長く、より良い交流を図れるようにしていきたいです。

 

 苗木城跡ではボランティアガイドの方の案内で資料館にて苗木城についての説明をいただいた後に山頂の天守跡まで登りました。山頂からは木曽川や恵那山が一望することができました。あいにく当日の天気が曇りだったため恵那山には雲がかかってしていましたがそれでも普段東京では見ることのできない自然あふれる景色を見ることができ参加者の皆さんもたくさんの写真を撮影していました。また、ガイドさんから2027年にリニア中央新幹線が開業した際には苗木城跡の山頂から、木曽川を通るリニア中央新幹線が見えるという説明も頂きました。リニア中央新幹線は東京からは50分ほどで岐阜に着くことができるそうで将来的には今よりも岐阜が身近な存在になると感じました。開業はまだ少し遠いお話ですが東京と岐阜をつなぐ架け橋として活躍することをとても楽しみにしています。

 

 この本番に向けて今まで様々な努力をしてきました。下見で学んだことや日々の苦労がしっかりと実を結んだ事を非常に嬉しく思っております。解散式の後には参加者の方に「楽しかった!」という嬉しいお言葉も頂けて本当に一区副区長を務めてよかったと感じております。五街道ウォーク2016in中山道はまだまだ始まったばかりですので、このまま気を抜かずに最後まで参加者の皆様に楽しんでいただけるように精一杯務めていきます。

 

 本番1日目は無事に終わりました。残りの2区~7区も無事にできるよう引き続き頑張っていきたいと思います。1日目本番についての報告はこれで以上となります。最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

1区写真01.JPG

 

1区写真02.JPG

記事構成・執筆◇経営学部2年 大内利紗 小松萌果