「五街道ウォーク」実行委員会ブログ

「五街道ウォーク」実行委員会の公式ブログです!

「五街道ウォーク」2016|文京学院大学

文京学院大学トップページ「五街道ウォーク」実行委員会ブログ トップページ第2グループ歩行班 活動報告(8/25)

第2グループ歩行班 活動報告(8/25)

2015年8月25日 [ カテゴリ:トピックス ]

 私たちは主に恵那市から瑞浪市の十三峠を見学してきました。
入口に入ってすぐ急な上り坂を目の当たりにし、流石十三峠だと早くも実感しました。その坂を登り終え少し進んだところに槇ケ根一里塚がありました。槇ケ根一里塚は360度景色を邪魔するものがなく、絶景を堪能することが出来ました。そこからまた歩いていくと、上にはマツボックリがたくさん実っていており、下には栗が落ちていました。周りには自然が広がり空気もとても美味しく感じられました。都会に住んでいる私たちにとってはとても新鮮でした。乱れ坂は急斜面で小石がたくさん転がっていましたが、とても歩きごたえのある道で上級者向けだと感じました。この十三峠は私が歩いてきた山の中でも結構アップダウンの激しい山で、息を整えるのが難しく、滑ってしまいそうな道がたくさんありますが、普段とは違った道を歩くことができ、トイレや休憩所も所々にあるので安心して歩くことができました。この十三峠は体力の自信のある方にオススメだと感じました。疲れましたが、とても良い汗を流せたと思います。

image201R.jpg

image203R.jpg

image202R.jpg

image204R.jpg