「五街道ウォーク」実行委員会ブログ

「五街道ウォーク」実行委員会の公式ブログです!

「五街道ウォーク」2016|文京学院大学

文京学院大学トップページ「五街道ウォーク」実行委員会ブログ トップページ

「五街道ウォーク」とは、2年に1度、本郷・ふじみ野2つのキャンパスの学生実行委員会が企画から運営までを行い、東海道・中山道・甲州街道・日光街道・奥州街道の「五街道」と言われている日本の旧街道を駅伝方式で歩くウォーキングイベントです。2016年は中山道を予定しています。この五街道ウォークでは旧街道沿いを歩くだけではなく、周辺地域の方々とのふれあい、名所旧跡訪問、地元の産物や伝統に触れたり、地元大学との交流など多彩なイベントを企画しています。行程では「歴史や文化」「地場産業」「地域貢献」等の要素を組み込み、歩くだけでは得ることの出来ない学びやその地域の方々との交流を図ることで、本学の理念である「自立と共生」の精神を養い、人として成長することを目指しています。

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

12月1・2日開催 岐阜聖徳学園大学学園祭『岐聖祭』を訪問しました!

2018年12月10日 [ カテゴリ:トピックス ]

 

こんにちは!五街道ウォーク実行委員会 保健医療技術学部2年 橋本です。

 
12月1日(土)、2日(日)に岐阜県にある岐阜聖徳学園大学羽島キャンパスで行われた大学祭「岐聖祭」に五街道ウォーク実行委員2名、文京祭実行委員5名、教職員2名の合計9名で参加してきました。
 
岐阜聖徳学園大学の大学祭に参加させていただくのは今回が初めてであり、五街道ウォークを通しこのような関係を築くことができ、大変嬉しく思います。
 
ブログ写真①.jpg
△学友会執行委員会の方が開いてくださった交流会の集合写真
 
当日は、岐阜聖徳学園大学の学友会執行委員会の学生と中京学院大学の学園祭実行委員会の学生と一緒に学内を回ったり、五街道ブースで本番の思い出を語ったりしました。
 
五街道ウォークに参加してくださった学友会執行委員会の学生さんから「本番楽しかったよ!」という声や参加できなかった学生さんからも「本番参加したかったな」という声を聴くことができて、頑張ってきてよかったと改めて感じました。
 
それだけでなく、実際に学友会執行委員会でもこのような企画をしてみたいと言っていただき、改めて五街道ウォークでの活動の凄さやこの委員会の一員として貴重な経験ができていることのありがたさを感じました。
 
ブログ写真②.jpg
△学友会執行委員会の方が作ってくださった五街道ウォークのブース
 
また、夜には交流会を開催していただき、あまり話すことができていなかった学生さんともたくさん話すことができ、賑やかでとても楽しい時間となりました。
 
交流会中には、学友会執行委員会の方が作成してくださった動画が流れ、動画にはこれまでに撮ってきた写真だけでなく、大学祭を回っているときの写真も使われていて、とても驚きました。この交流会を通し、三大学の仲がより深まったように感じます。
 
ブログ写真③.jpg
△学友会執行委員会の方がホテルまで送ってくださいました!
 
この大学祭を通し委員会内でのコミュニケーションの取り方や委員への思いやりの大切さ、おもてなしの方法などたくさんのことを学びました。
今回学んだことを今後の活動に活かし、さらにバージョンアップした五街道ウォーク2020を作っていきたいと思います。
 
最後に、岐阜聖徳学園大学の学生・教職員の皆様、本当にありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。
 

2018年11月24日(土)「五街道ウォーク2018 in 中山道」総括交流会を開催しました!

2018年12月 4日 [ カテゴリ:トピックス ]

 皆さん、こんにちは。五街道ウォーク実行委員会経営学部の1年高橋明日香と清水夏弥です。本格的に寒さが増してきて、今年も残りわずかとなりました。今年度は「五街道ウォーク2018 in 中山道」が行われ、とても忙しく、あっという間に時間が過ぎた気がします。

 今回の「五街道ウォーク2018 in 中山道」のテーマは”築く×気づく~地域の魅力が結ぶ出会い~“でした。参加者、訪問地である滋賀県の彦根市役所、京都府の京都市役所、商工会議所の皆様や中京学院大学、岐阜聖徳学園やご協賛いただいた企業の方々など多くの関わりがありました。これらの関わりがあったからこそ今回の五街道ウォークが成功することができたのだと思います。

さて、今回は11月24日(土)に本郷キャンパス東館で行われました総括交流会について報告させていただきます。総括交流会は、三部構成で行われました。


 第一部では、ご来賓の皆様、関統括顧問、学生実行委員の多田から今回の「五街道ウォーク2018 in 中山道」を通しての感想や振り返り、そして2020年に向けて、お話がありました。本学の工藤秀機学長から「大学間の交流が深まり、各企業と深い絆が築かれた」とお話をされていました。これから先、この絆を大事にして交流を続けていきたいと思いました。

20181129_034252310_iOS.jpg
 第二部では、「五街道ウォーク 2018in中山道 の振り返りと五街道ウォーク 2020に向けて」と題してワークショップを行いました。各グループで、歩行した地域の魅力やこれからの企画について活発な意見交換を行いました。「本番の後にこのような総括交流会で反省するのはいいことだと思った」という言葉や、「参加していい経験になった」というような言葉も多かったです。参加者の皆様にこのように思っていただきとても嬉しいと感じました。

IMG_7520.jpg
 総括交流会に参加して頂いた、中京学院大学と岐阜聖徳学園大学の学生からのコメントを紹介します。

■岐阜聖徳学園大学の学生・秡間さん
 どなたに話しかけても温かく受け入れてくれることがほんとに嬉しくて、人と繋がることがこんなに楽しいものなんだなと感じました。

■中京学院大学の学生・松原さん
 滋賀県や京都府の歴史に触れることができ、数多くの体験をさせていただけたおかげで有意義な時間を過ごすことができました。

 第三部は懇親会です。この日のために来ていただきましたご来賓の皆様を、五街道ウォーク実行委員会が心を込めて御礼の場としておもてなしをさせていただきました。美味しい料理を囲み、ご来賓の方々や卒業生の皆様とたくさん交流しました。


20181129_034704039_iOS.jpg
「五街道ウォーク2018 in 中山道」は総括交流会で一区切りとなりますが、次の「五街道ウォーク 2020」が始動します。次の五街道ウォークは東京オリンピックが開催される2020年です。オリンピックイヤーという記念すべき年にその年ならではの企画で皆様に楽しんでいただけるよう、今まで学んで得てきたことを私たちなりに進化させ、努力していきます。1994年から現在の五街道ウォークを引き継いでこられたのは、OB・OGの皆様、教職員、参加者の皆様、ご支援頂いた自治体・企業・校友会や後援会の皆様など、数えきれない方々のおかげであり、私たちはそのことを忘れず、五街道ウォークがここまで続いてきたことへの感謝を忘れず、さらなる五街道ウォークの活性化へつなげていきたいと思っております。

 ご支援・ご協力頂いた皆様、本当にありがとうございました。引き続きご支援くださいますようお願いいたします。

2018年11月18日 中京学院大学大学祭「満天星花の木祭」で本番実施報告をしてきました!

2018年11月27日 [ カテゴリ:他大学交流 ]

 
こんにちは!
五街道ウォーク実行委員会 外国語学部1年 野原です。
 
11月18日(日)に岐阜県にある中京学院大学の学園祭「満点星花の木祭」に五街道ウォーク実行委員5名、文京祭実行委員3名、教職員2名の合計10名で参加し、五街道ウォーク実行委員会では今夏に開催した「五街道ウォーク2018 in 中山道」の実施報告をしてきました。
 
学園祭前日には交流会を開催していただき、中京学院大学の学生といろいろなお話をすることができました。皆さん、とても元気がよく、たくさん私たちに話しかけてくださり、非常に楽しい時間でした!
 
 
 
中京学祭①.jpg
△学園祭前日の交流会での中京学院大学の学生と本学学生
 
学園祭当日、五街道ウォーク2018に参加してくださった中京学院大学や岐阜聖徳学園大学の学生・教職員の皆さんが五街道ブースに立ち寄ってくださり、本番の思い出話で盛り上がりました。
 
また、参加していただいていない中京学院大学の学生や来場者の方々にもっと五街道ウォークを知っていただけるよう務めました。中には五街道ウォークに大変興味を持っていただき、熱心に私たちの紹介を聞いてくださる方もいらっしゃり、とても嬉しかったです。
 
しかし、チラシを受け取ってくれない方もおり、そのような方々にどうしたら興味を持って話を聞いてもらえるか、試行錯誤していかなければならないと感じました。
 
 
中京学祭②.jpg
△五街道ウォークのブース前で広報活動中の実行委員
 
また、私たちも学内をまわらせていただき、学園祭を楽しむことが出来ました。
 
私が思い出に残ったのは、文京学院大学の学生でステージに上がらせていただき、餅投げをさせていただいたことです。今までにやったことがなく、とても貴重な体験でした!その他にも私たちのために用意してくださった控室は、デコレーションやお菓子の用意がされており、「おもてなしの心」を感じることができ、非常に勉強になりました。
 
このように、中京学院大学の皆様から、たくさんの心遣いしていただき、とても楽しい2日間を過ごすことができました。
 
 
中京学祭③.jpg
 
△中京学院大学の学生が作ってくださった控室
 
今回、中京学院大学の皆さん、たくさんの関係者の皆様のご協力があり、活動することができました。これからも様々なイベントを通し、今回築いた関係を2020年の五街道ウォークにつなげられるようにしていきたいと思っています。
 
最後に、中京学院大学の学生・教職員の皆様、本当にありがとうございました。これからもよろしくお願いいたします。
 
記事担当:外国語学部1年 野原由紀子
 

第54回文京祭に出店します!

2018年10月 1日 [ カテゴリ:トピックス ]

こんにちは!五街道ウォーク実行委員会です!

 10月20日(土)、10月21日(日)に本学本郷キャンパスにて開催される「文京祭」に、私たち五街道ウォーク実行委員会も出店します。出店するのは「瑞浪ボーノポークドック」、「五平餅」、「えなハヤシ・桃スムージー(20日のみ)」の計3種類です。瑞浪ボーノポークという岐阜県瑞浪市のブランド豚を使った瑞浪ボーノポークドック、岐阜県の郷土料理である五平餅地元の古代米と恵那市特産の寒天、恵那山麓寒天育ち三浦豚をじっくり煮込んだえなハヤシと桃スムージー、どれも岐阜県の魅力がつまっています!どれも東京では味わえないものとなっていますので、ぜひブースにお越しください!!

「五街道ウォーク2018 in 中山道」 本番報告(7日目)

2018年8月31日 [ カテゴリ:五街道ウォーク2018 本番 ]

五街道ウォーク2018 in中山道 7区 大津・京都 活動報告
日付:2018年8月25日(土)
 
皆さんこんにちは!
五街道ウォーク実行委員会 経営学部2年 7区担当 矢野日菜実です。
8月25日(土)に実施された7区大津・京都についてご報告させて頂きます。
 
7区は、まず大津湖岸なぎさ公園でオープニングセレモニーを行い、大津港旅客ターミナルまで歩行しました。歩行中、琵琶湖が見えるため、琵琶湖の魅力が感じられたと思います。また、7区は学生参加者そして、他大学の中京学院大学・岐阜聖徳学園大学の方々や五街道ウォーク実行委員会OB・OGの方々に参加して頂いたため、歩行中数多くの方々と交流することができたと思います。


20180825_7区_001.jpg

△オープニングセレモニー集合写真(大津湖岸なぎさ公園)

 
次に、井筒八つ橋本舗へ行き、八つ橋の購入や八つ橋の工場見学をしました。
普段見ることのできない工場見学をしたため、八つ橋ができるまでの工程を知ることができました。八つ橋の購入ではたくさんの八つ橋をご試食させていただきました。ニッキや抹茶だけでなく、期間限定の日向夏や青リンゴなどの八つ橋をいただきました。


20180825_7区_002.jpg
 
△工場見学の様子

 
南禅寺では水路閣の見学や山門の階段を登りました。山門の階段は急ですが、登った後は絶景でした。
昼食は二和佐さんのお弁当(郷土料理)をいただきました。お弁当の中身にはハモが入っててとても美味しかったです。



20180825_7区_003.jpg

△二和佐さんのお弁当
 
昼食を食べた後は7区の魅力である八つ橋庵かけはしで八つ橋作り体験をしました。
1から八つ橋を作ったため、貴重な体験だったと思います。体験中、参加者の方々はとても楽しそうに作り、他の方々との交流が深められたと思います。


20180825_7区_004.jpg

△八つ橋作り体験の様子
 
そして、平安神宮から最終地点である三条大橋まで歩行しました。ここでは大津湖岸なぎさ公園から歩行した時より、学生参加者や中京学院大学・岐阜聖徳学園大学の方々と楽しくお話をしながら歩行することができました。
 
三条大橋でゴールし、クロージングセレモニーを行いました。オープニングセレモニーは少し緊張気味でしたが、三条大橋に着いたときは皆さん仲良く笑顔で楽しくお話をしていて、実行委員も嬉しく思います。


20180825_7区_005.jpg

△クロージングセレモニー集合写真(三条大橋)

参加者の方々には楽しく参加して頂いて嬉しく思います。また、五街道ウォークで大津・京都の魅力を感じて頂けたら幸いです。今回の五街道ウォーク2018 in中山道を実施するにあたって多くの方々にご協力いただきました。本当にありがとうございました。
また、次回の五街道ウォークに向けて委員一同、更に頑張っていきたいと思います。
 
 
【7区区長 外国語学部 2年 斎藤美晴 本番を終えてのコメント】
はじめに、参加してくださった文京学院大学・中京学院大学・岐阜聖徳学園大学の教職員、学生の皆様、本当にありがとうございました!
7区は五街道ウォーク2018 in 中山道の最終区ということもあり本番を迎えるまで、緊張とプレッシャー、参加者の皆様に楽しんでいただけるのかと不安に思うことがたくさんありました。
 
当日は天気にも恵まれ参加者の皆様、委員の方々が協力をして下さり工程表通り進むことが出来ました。本番を迎えてみると、参加者の皆様から「八ツ橋作りが楽しかった」「他大学さんと交流出来て楽しかった」というような嬉しいお声を聞くことが出来たので長い期間をかけて準備をしてきた甲斐があったなと感じました。
7区は教職員・3.4年の先輩・後輩のサポートのおかげで今回の五街道ウォークで成功できたと思います。
無事7区を成功させることが出来たことを大変嬉しく思います。
本当にありがとうございました。
 
記事担当:経営学部2年 矢野日菜実

「五街道ウォーク2018 in 中山道」 本番報告(6日目)

2018年8月31日 [ カテゴリ:五街道ウォーク2018 本番 ]

6区草津・大津市 活動報告(8/24)日付:2018年8月24日
 
みなさんこんにちは!五街道ウォーク実行委員会外国語学部1年丸山です。
8月24日(金)に行われました6区草津市・大津市について報告させていただきます。
 
参加者の方や他大学の方とたくさん交流ができてとても楽しかったです。参加者の方もガイドさんのお話を真剣に聞いていたり、体験コーナーで積極的に体験して楽しんでいただけていたと思います。本当に多くの方の協力で成功させることができ、協力することの大切さとその力の大きさを改めて知ることができました。これからも五街道ウォーク実行委員として頑張っていきます。
 
【6区区長 外国語学部2年 白石 瑛 本番を終えてのコメント】
まず初めにこの区で関わった全ての方に改めてお礼申し上げたいと思います。一緒に6区を作り上げていただき誠にありがとうございました。直前の予報では台風がくるのではと不安でしたが、当日は天候に恵まれ無事に本番を終えることができました。参加者の方からは、参加してよかった、また参加したいなどの感想をいただき、楽しんでいただけたようで安心しました。コースを考えたり、参加者を募集したりと大変なこともたくさんありましたが、最後までやり遂げられて本当に良かったです。今までにはない達成感を感じることができました。ありがとうございました。



20180824_6区_001.jpg

▲de愛ひろば


20180824_6区_002.jpg


▲琵琶湖博物館

 
 
20180824_6区_003.jpg

▲立木神社
 
20180824_6区_004.jpg

▲石山寺
 
 
記事担当:外国語学部 1年 丸山里佳

「五街道ウォーク2018 in 中山道」 本番報告(5日目)

2018年8月27日 [ カテゴリ:五街道ウォーク2018 本番 ]

5区近江八幡市 活動報告 (8/23)
日付:2018年8月23日(木)
 
みなさん、こんにちは!五街道ウォーク実行委員会経営学部1年伊藤です。        
8月23日(木)に行われました5区近江八幡市について報告させていただきます。
 
まず、奥石神社でオープニングセレモニーを行い、その後、旧中山道を通り牟佐神社まで歩行しました。小川があったり、のどかな田園風景が見られたりと皆さんには自然を感じていただけたと思います。
 
信長の館では、安土城にまつわるVRを観ていただきました。また、原寸大の安土城天主の最上部が展示されており、織田信長の偉大さを感じていただけたのではないでしょうか。安土城考古博物館には、弥生時代から古墳時代、安土城や近代の城郭、織田信長についての展示室がありました。安土城跡から発掘された瓦や鯱のレプリカも展示されていました。また、実際に触れられる展示物もあったので皆さん楽しく歴史を学んでいました。
 
昼食は久ぼ多屋さんで近江牛の焼肉丼をいただきました。特産品である赤こんにゃくは普通のこんにゃくよりも弾力があり、近江牛もとてもおいしくいただきました!
 

昼食.png

△久ぼ多屋さんの近江牛焼肉丼
 
本来であればその後、八幡山ロープウェイに乗り、舟で八幡堀めぐりを行う予定でしたが台風の影響のため、行うことが出来ませんでした。その代わりに八幡堀での自由散策とさせていただきました。川沿いには柳が植えられており、皆さん季節を感じながら楽しそうに散策していました。
 
八幡掘.jpg
△八幡掘
 
その後は西川甚五郎邸を見学させていただきました。現在は非公開になっているのですが特別に見学させていただきとても貴重な体験をさせていただきました。西川甚五郎邸の中には、釜戸や蔵、現役の井戸など普段は見られないようなものがあり参加者も委員も興味津々で話を聞いていました。
 
その後、新町通りで自由散策をしました。新町通りは、近江商人のお屋敷や風情ある町並みが広がっていました。最後に日牟禮八幡宮でクロージングセレモニーを行いました。台風の影響もあり、中止になってしまった行程もありましたが参加者の方に楽しんでいただけて嬉しく思います。また、今回の五街道ウォークを通じて近江八幡の歴史や魅力を感じていただけていたら幸いです。五街道ウォーク2018 in 中山道を行うにあたって、いろいろな方にご協力いただきました。ありがとうございました。
 

新町通り.png

△新町通り

 
日牟禮八幡宮.jpg
△日牟禮八幡宮
 
 
 
5区区長 外国語学部2年 若林 奈々さん 本番を終えてのコメント
 
この度は五街道ウォーク2018 5区に参加してくださった皆様、ご協力してくださった近江八幡市の皆様、委員の皆様、本当にありがとうございました。
 
本番を迎えるまで、うまくいくのか、参加者の皆様に楽しんでいただけるのかと不安に思うことがたくさんありました。5区は40人もの方々にご参加していただくことができました。当日は台風の影響などで午後からの予定が急遽変更になってしまいましたが参加者の方、委員が協力をしてくださったおかげでスムーズに進むことができ無事に本番をおえることができました。参加者の方々からも「たのしかった」という声が聞けたので私たちもうれしかったです。何度も下見をして準備をしてきてよかったと思うことができました。本当にありがとうございました。
 
次の五街道ウォークも成功できるようにサポートをしていき藍と思います!
 
 
記事担当:経営学部1年 伊藤 瑠香
 

「五街道ウォーク2018 in 中山道」 本番報告(4日目)

2018年8月27日 [ カテゴリ:五街道ウォーク2018 本番 ]

2018年8月22日(水)
五街道ウォーク2018 in中山道 本番4区
日付:2018年8月21日(火)・22日(水)
行程:竹生島クルーズ→長浜バイオ大学→びわこ食堂→黒壁スクエア→長浜城→豊公園
 
 
皆さんこんにちは!
五街道ウォーク実行委員会 経営学部2年 4区担当 清水章太です。
8月22日(水)に行われた長浜4区についてご報告させて頂きます。
 
22日(水)に4区が始まりました。先週の天気予報では、22日(水)は雨という予報が出ていましたが当日は幸運にも晴天となりました。しかし台風の影響もあり行程に多少の変更が生じてしまいました。ですが、学生委員・教職員の方々の対応と、参加者の皆さんの協力のおかげで楽しく終えることができました。
 
 
4区の目玉である竹生島クルーズは、30分間のクルージングをし、竹生島に到着しました。竹生島全体がパワースポットとなっております。台風の影響もあり、出航するかどうか直前までわかりませんでした。ですが、無事に出航し、参加者の方々に楽しんでいただくことができました。
 
クルーズ.jpg
△竹生島クルーズからの景色
 
クルージングの後、長浜港から長浜バイオ大学まで「さざなみ街道」という街道を歩行しました。本来は朝方の涼しい時間に長浜バイオ大学から長浜港までを歩行する予定であったため、体調を崩してしまう参加者が出るのではないかと心配でしたが、びわ湖沿いで風が気持ちよく、委員や参加者でたくさん交流をし、楽しく歩行することができました。
 
歩行.jpg
△さざなみ街道を歩行
 
長浜バイオ大学到着後、びわこ食堂に“とりやさいみそ鍋”を食べに行きました。この料理はびわこ食堂の看板料理であり、かつて賤ヶ岳の戦いで疲れた豊臣秀吉率いる兵士達に献上された鍋を元に作られたと言われています。伝承でも言われているだけあって、鍋の味はとても美味しく、暑い中歩行して疲れた体を回復することができました。
 
昼食.jpg
△びわこ食堂での昼食
 
昼食後に訪れた黒壁スクエアは、町全体が黒色を基調としている観光名所で、参加者の皆さんには自由散策をして頂きました。私たち実行委員も巡回を兼ねて散策をすることができました。参加者の皆さんも、黒壁スクエアのおすすめスポットとして紹介した黒壁ソフトや海洋ミュージアムのティラノサウルスをバックに写真を撮ったりして楽しんでいました。
 

黒壁ソフト.jpgのサムネイル画像

△黒壁ソフト
 
黒壁スクエアの散策後、ゴールである長浜城へ向かいました。長浜城は参加者募集の時点では行程に含まれていませんでした。しかし、直前下見を経て、やはり長浜城の展望台からの景色を見させてあげたいという委員の願いから本番の行程に組み込むことができました。参加者の皆さんにも満足して頂けたと思います。
 
長浜城.jpg
△長浜城
 
長浜城眺め.jpg
△長浜城展望台からの眺め
 
長浜城の見学後、豊公園内のゴールに無事到着し、クロージングセレモニーとともに5区への引継式を行いました。
 
 
 
4区区長 保健医療技術学部  2年 今井 遥さん 本番を終えてのコメント
 
当日は行程表の変更がありましたが、参加者の方々、委員の方々が臨機応変に行動してくれたおかげでたくさんの方々に楽しんでいただくことができました。昨年の下見から今回の本番にかけて委員一同協力し、無事に4区を成功させることができました。協力していただいた多くの方々に感謝をし、これからの活動につなげることができるよう、頑張っていきたいと思います。
 
 
4区副区長 保健医療技術学部 2年 西村 巴那さん 本番を終えてのコメント
今回、台風の影響でクルージングの時間を急遽変更したため、慌ただしくなってしまいましたが、参加者の方々、委員の方の協力もあり無事に終了することが出来ました。本当に感謝しています。この臨機応変に対応するということは、将来医療現場において必ず役に立つと思います。今回は、成功を収めることが出来て良かったです。
 
記事構成・執筆◇経営学部2年 清水章太
 

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11