BGU Wine

福島のブドウ園で栽培、収穫、ワイン造りの協働作業を通し奮闘する学生たちの成長を、このブログで感じ取ってください!

文京ワイン|文京学院大学

文京学院大学トップページBGU Wine トップページ2015年9月の記事一覧

2015年9月の記事一覧

1

草刈りをしながら思ったこと

2015年9月 4日 [ カテゴリ:トピックス ]

 8月28日にぶどう園の草刈りを行っていきました。菅野さんの管理するぶどう園はとても広く、3人で行っても思うように進まず本当に大変な作業でした。これからまたぶどうを植えていく広い土地の草を刈りながら、ここにどれだけの数のぶどうが実るのだろうか、どれだけの人にこの土地の実りで作られたワインを知ってもらえるだろうかと改めて考えました。

 このBGUwineは元々農村地域の現在を多くの人に知ってもらうために始まったプロジェクトです。多くの人に風評被害や後継者不足で悩む現状を伝えるために、少しでも自分たちは動けているのだろうか、それぞれが悩み考えながら活動を行っています。

 草を刈った後の農園を見て菅野さんは「この作業は農作業なんかの中でも大変な方だと思うよ」と。実際、草を刈った次の日、筋肉痛で腕が上がらずに悲鳴を上げてしまいました。あれだけ大変なことをあんな広い土地で行っているのだと改めて実感し、あれだけ大変な思いをして作っているこのぶどうを、そして現状を、いままでよりもっと、多くの方に知ってほしいと強く感じました。

 9月には収穫が行われます。菅野さんたちが心を込めて実らせたぶどうが、素敵なワインになって多くの方々にお披露目出来る日を、私たち自身、今からとても楽しみにしています。                                                    (ERI)

 

P8282638.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1