キャリア情報|文京学院大学

キャリア情報|文京学院大学

文京学院大学トップページ 在学生の方| キャリア情報就職支援プログラム

就職支援プログラム

キャリアセンターは就職だけでなく様々な進路について支援を行っていますが、
その中で、就職支援プログラムについていくつかご紹介します。

  

1 就職活動基礎・応用支援プログラム
文京が誇る支援プログラムです。
業界研究会、企業人事担当者やOG・内定者との懇談会、学内ジョブフェアなどは当然のこと、就職活動の全ての段階に対して詳細な対策支援を強力に実施しています。例えば筆記試験対策だけでも、一般常識、時事問題、SPI・SPI系、CAB・GAB、WEBテスト系、YG、クレペリンと準備が必要。
本学のホームページ上では、E-Testing(就職筆記試験対策)を設定し、安価で利用できるようにしています。

 

2 低学年支援プログラム
1年次よりキャリアガイダンスを実施し、学生それぞれのキャリアビジョンの設定、
夢を目標に変え実現させるために必要な早い時期からの準備サポートを行います。

 

3 女子学生支援プログラム
女子大であった本学が最も強い分野。
女子学生の就職については、男子学生とは異なり、厳しい雇用環境にあります。
そのためきめ細かい特別な支援が必要となります。なぜバブル崩壊後の長期不況10年間も就職率90%以上であり続けたのか。

 

4 業界別支援プログラム
詳細で最新の業界別研究は、その後の企業研究に絶対必要なステップです。
キャリアセンターが毎年最新の情報収集と分析を継続して実施し、提供していきます。業界別研究とともに、成長性抜群の注目企業、トップシェア企業やオンリーワン企業、女性が活躍できる企業、英語を活用できる企業など、その支援の内容は多彩。

 

5 Uターン就職者支援プログラム
本学だけでなく、東京に拠点がある大学は、基本的に地方就職に強いと言われています。
それは全国展開の企業は、ほとんどが本社を東京に置き、東京で一律採用を実施しているからです。
各企業本社人事部との長年に渡る交流は、実学を中心とした本学85年の歴史そのものです。もちろん地方に拠点を置く有力企業との連携や多数の求人情報も充分に確保。

 

6 インターンシップその他啓発的経験プログラム
2009年度は、約190名の学生がインターンシップを経験(その内40名は海外でのインターンシップ)。
インターシップ先は、国際協力機関、官庁、出版、航空、ホテル、金融、メーカー、商社、その他多岐に渡っています。また大学が実施する啓発的経験プログラムとしては社会貢献実習やボランティア活動があり、希望する多くの学生が参加。近隣小中学校で、授業補助を行うなど活躍中です。

 

7 学生キャリアリーダー委員会
学生達の有志でつくる学生キャリアリーダー委員会主催の企業取材、機関誌の発行、ガイダンスの実施、業界研究など、その活動は、読売新聞をはじめ各種メディアからも取材を受けるほどです。
自分たちの就職は自分たちで支援してきたいと、多くの学生に企業情報や先輩の就職体験などの情報を随時、発信しています。

文京学院大学ページトップへ

駒込キャンパス

〒113-8667
東京都文京区本駒込6-18-3 »アクセス