お知らせ|文京学院大学

お知らせ|文京学院大学

文京学院大学トップページ 文京学院大学| お知らせお知らせ|すべてのニュースリリース一覧

お知らせ

文京学院/EVENT RSS

すべてのニュースリリース一覧

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10

ニュースリリースを配信しました。

是非、ご一読ください。

 

 

〈タイトル〉

PR Daily 2016 Social Impact Design 特別賞を受賞
 

 

〈内容〉

文京学院大学は、2016年3月に外国人を対象とし、インフォグラフィックスで表現した「地震 防災マニュアル(文京区版)」を作成しました。
その「地震 防災マニュアル(文京区版)」が世界的な広報メディアである「PR Daily」が主催するPRアワードにて2016年度ソーシャルインパクトデザイン部門で「特別賞」を受賞しました。
 
 
 

 

 

 

ニュースリリースはこちら 

 

ニュースリリースを配信しました。

是非、ご一読ください。

 

 

〈タイトル〉

保育者育成と地域子育支援を担う「保育実践研究センター」が主催
 
「多様性ってなんだろう?」をテーマに公開研究会を開催
 
児童発達が専門領域の教員陣が多様性をテーマに登壇
 

 

〈内容〉

文京学院大学は、教諭 ・ 保育士を対象とした公開研究会を、2017年7月1日(土)、ふじみ野キャンパスにて開催します。
この公開研究会は、学生の実習の場と地域の子育て支援を目的に設立した「保育実践研究センター」が主催し、当日は「多様性ってなんだろう?」をテーマに本学教員からの話題提供をはじめ、グループディスカッション、パネルディスカッションを参加者と共に実施します。
 
 

 

 

 

ニュースリリースはこちら 

 

ニュースリリースを配信しました。

是非、ご一読ください。

 

 

〈タイトル〉

地域の産官学連携プログラム
 
平成29年度「子ども大学ふじみの勉強学部」7月1日開講
 
小学生の知的好奇心を刺激
 

 

〈内容〉

文京学院大学は、ふじみ野市、一般社団法人東入間青年会議所の3者で構成する「子ども大学ふじみの実行委員会」の一員として、2017年7月1日(土)から、小学校4年生から6年生を参加対象としたプログラム平成29年度「子ども大学ふじみの勉強学部」を開講します。
 
 

 

 

 

ニュースリリースはこちら 

 

ニュースリリースを配信しました。

是非、ご一読ください。

 

 

〈タイトル〉

高齢者対象介護予防プログラム
 
「みなみそうま健康大学」 6月25日(日)スタート
 
参加費無料で40名を募集
 

 

〈内容〉

2017年6月25日(日)から、福島県南相馬市において、65歳以上の方を参加対象とした介護予防プログラム「みなみそうま健康大学」を開催します。本プログラムは、南相馬市との共催企画です。

 

 

 

ニュースリリースはこちら 

 

ニュースレターを配信しました。

是非、ご一読ください。

 
 

<<本学の最新予定とトピックス>>

 (1)福祉専門職を目指す学生向けに
  「福祉ジョブフェア」を開催
 
(2)中京学院大学との交流の一環で
  「清流木曽川 中津川リレーマラソン大会」に参加
 
(3)第11回を迎える「病理学技術者講習会」を
  本学本郷キャンパスで開催
 
(4)“産学官”での農村都市交流プログラム
  農業インターンシップの一環で田植えを実施
 
(5)遊びを通じて“自然”と付き合うルールを学ぶ
  「もりの教室」の第2回を開催
 
(6)3つのボランティア支援プログラムが活動
 
(7)大学1年生に“気づき”を与える
  「てっぺんフォーラム」を開催
 
 
 

 

 

ニュースレターはこちら

ニュースリリースを配信しました。

是非、ご一読ください。

 

 

〈タイトル〉

本学と福島県郡山市逢瀬町の10年にわたる都市農村交流

交流が紹介された広報紙が全国広報コンクールで“2席”に入選

~ 応募総数62点の中から広報紙(市部)部門において選出 ~
 

 

〈内容〉

文京学院大学人間学部の学生と福島県郡山市逢瀬町との10年にわたる都市農村交流に関し、特集が組まれた郡山市広報紙『広報こおりやま』(2016年11月号)が、この度、公益社団法人日本広報協会主催「平成29年 全国広報コンクール」の広報紙(市部)部門において、応募総数62点の中から、 “入選2席(全国第3位相当)”に選出されました。

 

 

 

ニュースリリースはこちら 

 

ニュースレターを配信しました。

是非、ご一読ください。

 
 

<<本学の最新予定とトピックス>>

(1)理学療法士・作業療法士・臨床検査技師の
 国家試験で全国平均を上回る高い合格率達成
 
(2)“JAPAN LIBRARY”2017春シリーズに
 経営学部島田昌和教授の書籍が選出
 
(3)「第13回地域の防火防災功労賞」の受賞式を
 仁愛ホールで開催
 
(4)5つのボランティアプログラムを展開
 
(5)学生のあきらめない心を育てる伝統行事
「第27回30kmウォーキング」を開催
 
 
 

 

 

ニュースレターはこちら

ニュースリリースを配信しました。

是非、ご一読ください。

 

 

〈タイトル〉

福島県の農業復興支援を目指したプロジェクト
 
大学オリジナルワインが「ふるさと納税」の返礼品に採用
 
~ 埼玉県ふじみ野市における“県外商品”の取り扱いは初 ~
 

 

 

〈内容〉

文京学院大学・人間学部の学生が商品化を手掛けるオリジナルワイン「文京輪(ワ)イン」が、この度、埼玉県ふじみ野市の「ふるさと納税寄附金」の返礼品の一つとして選出されました。同商品は、福島県郡山市の果樹園とワイン醸造所と共同で2014年から生産・製造しているもので、ふじみ野市の返礼品は地域商品が多い中、県外商品が対象となるのは同市では今回が初めてとなります。

 

 

ニュースリリースはこちら 

ニュースレターを配信しました。

是非、ご一読ください。

 
 

<<本学の最新予定とトピックス>>

(1)六本木デザイナーズフラッグ・コンテスト2017
   本学4名の作品が入選し、六本木で掲出
(2)学生が「現代版・裃雛」を発表
   岩槻人形協同組合とのコラボ商品第二弾
(3)アニメの祭典 「AnimeJapan 2017」に出展し
   マーチャンダイジングプランをプレゼン
 
 

 

ニュースレターはこちら

ニュースリリースを配信しました。

是非、ご一読ください。

 

 

〈タイトル〉

幼稚園の園児がデザインしたボールペンを販売

学生・ゼブラ・ふじみ野市の三者で社会貢献プロジェクトを実施

 3月14日(火)、寄付金の贈呈式を開催

 

 

〈内容〉

文京学院大学は、人間学部学生が中心となり「寄付金付きボールペン」の企画・販売を行うプロジェクトを実施し、この度、その収益の52,953円を子どもの貧困解消に取り組む特定非営利活動法人キッズドアに寄付します。本プロジェクトは、ふじみ野市とゼブラ株式会社との3者共同で実施したもので、3月14日(火)、関係者参加のもと本学本郷キャンパスにおいて寄付金の贈呈式を行います。

 

 

ニュースリリースはこちら 

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10

文京学院大学ページトップへ

駒込キャンパス

〒113-8667
東京都文京区本駒込6-18-3 »アクセス