お知らせ|文京学院大学

お知らせ|文京学院大学

文京学院大学トップページ 文京学院大学| お知らせお知らせ|すべてのニュースリリース一覧

お知らせ

文京学院/EVENT RSS

すべてのニュースリリース一覧

1  2  3  4  5  6  7  8  9

ニュースリリースを配信しました。

是非、ご一読ください。

 

 

〈タイトル〉

福島県の農業復興支援を目指したプロジェクト
 
大学オリジナルワインが「ふるさと納税」の返礼品に採用
 
~ 埼玉県ふじみ野市における“県外商品”の取り扱いは初 ~
 

 

 

〈内容〉

文京学院大学・人間学部の学生が商品化を手掛けるオリジナルワイン「文京輪(ワ)イン」が、この度、埼玉県ふじみ野市の「ふるさと納税寄附金」の返礼品の一つとして選出されました。同商品は、福島県郡山市の果樹園とワイン醸造所と共同で2014年から生産・製造しているもので、ふじみ野市の返礼品は地域商品が多い中、県外商品が対象となるのは同市では今回が初めてとなります。

 

 

ニュースリリースはこちら 

ニュースレターを配信しました。

是非、ご一読ください。

 
 

<<本学の最新予定とトピックス>>

(1)六本木デザイナーズフラッグ・コンテスト2017
   本学4名の作品が入選し、六本木で掲出
(2)学生が「現代版・裃雛」を発表
   岩槻人形協同組合とのコラボ商品第二弾
(3)アニメの祭典 「AnimeJapan 2017」に出展し
   マーチャンダイジングプランをプレゼン
 
 

 

ニュースレターはこちら

ニュースリリースを配信しました。

是非、ご一読ください。

 

 

〈タイトル〉

幼稚園の園児がデザインしたボールペンを販売

学生・ゼブラ・ふじみ野市の三者で社会貢献プロジェクトを実施

 3月14日(火)、寄付金の贈呈式を開催

 

 

〈内容〉

文京学院大学は、人間学部学生が中心となり「寄付金付きボールペン」の企画・販売を行うプロジェクトを実施し、この度、その収益の52,953円を子どもの貧困解消に取り組む特定非営利活動法人キッズドアに寄付します。本プロジェクトは、ふじみ野市とゼブラ株式会社との3者共同で実施したもので、3月14日(火)、関係者参加のもと本学本郷キャンパスにおいて寄付金の贈呈式を行います。

 

 

ニュースリリースはこちら 

ニュースリリースを配信しました。

是非、ご一読ください。

 

 

〈タイトル〉

大学生への障がい者理解向上に向けて

 

「アンプティサッカー体験会 Supported by SOCCER KING」 開催

 

3月4日(土)キャプテン翼スタジアム東京北
 
 

 

  

〈内容〉

文京学院大学でマーケティングを学ぶ経営学部新田研究室は、大学生を対象とした障がい者スポーツ体験会プログラム「アンプティサッカー体験会 Supported by SOCCER KING」を3月4日(土)に開催します。

本イベントは、障がい者スポーツ「アンプティサッカー」の体験や障がい者とのトークセッションを通して、障がい者と共生していくための理解を大学生へ促すことを目的としており、学内外から大学生の参加者を広く募る予定です。

 

 

ニュースリリースはこちら

 

イベント案内を配信しました。

是非、ご一読ください。

 

〈タイトル〉

BABY&BIRTH FRIENDLY AWARD ベビー&バースフレンドリーアワード

 

〈内容〉

3月9日(木)、一般財団法人 ベビー&バースフレンドリー財団が主催する、新しい命(BABY)が生まれて来ること(BIRTH)を支え、働き続けながら、産み育てやすい会社や組織・街・上司・支援者を表彰する「ベビー&バースフレンドリーアワード」が文京学院大学にて実施されます。

 

 

イベント案内はこちら

ニュースリリースを配信しました。

是非、ご一読ください。

 

 

〈タイトル〉

学生発!伊豆大島復興支援 & 活性化プロジェクト

「椿ランタン ライトアッププロジェクト」開催

2月22日(水)伊豆大島 椿花ガーデン 

 

 

〈内容〉

文京学院大学経営学部は、株式会社シマーズ、東海汽船株式会社の協賛のもと、2013年に発生した台風による土砂災害の復興支援と地域活性化を目的とした伊豆大島での「椿ランタン ライトアッププロジェクト」を2月22日(水)に実施します。

 

 

ニュースリリースはこちら 

 

ニュースリリースを配信しました。

是非、ご一読ください。

 

 

〈タイトル〉

経営学部生と岩槻人形協同組合とのコラボ商品第二弾
 
「フクロウ型の眼鏡置き」を展示販売
 
2月16日~2月21日「暮らしに寄り添う、ニッポンの美。伝統的工芸品展 WAZA 2017」
 

 

  

〈内容〉

文京学院大学は、人形づくり380年以上の歴史と伝統を継承する埼玉県さいたま市岩槻区の岩槻人形協同組合と開発・制作したフクロウをかたどった眼鏡置きの第二弾となる龍村シリーズ全5色を、2月16日(木)から2月21日(火)まで行われる「暮らしに寄り添う、ニッポンの美。伝統的工芸品展 WAZA 2017」にて展示販売します。本商品は「江戸木目込人形」の普及を目指して2016年3月3日に本学と同組合で締結した連携協力協定をもとに誕生しました。 

 

 

 

ニュースリリースはこちら

 

ニュースレターを配信しました。

是非、ご一読ください。

 

 

<<本学の最新予定とトピックス>>

(1)文京区の活動に賛同、ドイツの難民の若者支援を 目的に募金活動を実施 

(2)「環境」をテーマに講演会&ワークショップを開催 

(3)4つのボランティアプログラムを展開 

(4)「なんだべ村自然楽校『いのちはつながっている』 第2回」に本学教員が登壇 

(5)ASIAGRAPHが海外からの招待を受け出展 

 

 

 

ニュースレターはこちら

ニュースリリースを配信しました。

是非、ご一読ください。

 

 

〈タイトル〉

大学ならではの学びを体験

文京学院生が高校生に7つの専門分野の講座を展開

~ふじみ野高校との7年目の「まなびとあそびのキャンパス」開講~ 

 

  

〈内容〉

文京学院大学は、2016年12月15日(木)、ふじみ野キャンパスにおいて、埼玉県立ふじみ野高等学校の1年生160名に対し、本学学生が中心となり授業を行う「高校生のまなびとあそびのキャンパス」を実施します。本活動は、高等学校と大学が連携する教育活動“高大連携”の一環として行われ、今回7年目を迎えます。 

 

 

 

ニュースリリースはこちら

 

 

ニュースリリースを配信しました。

是非、ご一読ください。

 

〈タイトル〉

工芸を体感する100日間のイベント「21世紀鷹峯フォーラム in 東京」へ初参画

文京学院大学で伝統工芸再活性を考えるパネルディスカッション開催

~ 伝統工芸における、インフォグラフィックの有効性について~

 

〈内容〉

文京学院大学は、2016年12月17日(土)、工芸の活性化のために文化庁が助成事業として実施する「21世紀鷹峯フォーラム in 東京」に参画し、「伝統工芸活性化に向けた協働と連携 ~インフォグラフィックの効果的な活用を軸に」と題したパネルディスカッションを本郷キャンパスにて開催します。

 

ニュースリリースはこちら

1  2  3  4  5  6  7  8  9

文京学院大学ページトップへ

駒込キャンパス

〒113-8667
東京都文京区本駒込6-18-3 »アクセス