人間学部|文京学院大学

人間学部|文京学院大学

文京学院大学トップページ人間学部|学部紹介教育の特色(人間福祉学科)

教育の特色(人間福祉学科)

コミュニケーション社会学科  | 児童発達学科| 人間福祉学科 | 心理学科 |

line01.gif

【少人数のゼミナール活動】

 

3年に進級すると、専門領域の学びを深めるゼミナールがスタートします。国内外の福祉政策、福祉教育、福祉実践など、多彩なテーマをラインナップしたゼミは、いずれも少人数制がモットーです。

 

■ゼミの研究例
● 現代家族とこれからの保育所
●介護保険制度におけるケアマネジメント
●精神障がい者の地域生活支援
●要介護高齢者に対する援助技術
●保健医療分野におけるソーシャルワーク
●福祉教育
●北欧諸国の福祉供給構造の分析
●社会福祉領域のNPO

■ゼミの研究例

● 現代家族とこれからの保育所

●介護保険制度におけるケアマネジメント

●精神障がい者の地域生活支援

●要介護高齢者に対する援助技術

●保健医療分野におけるソーシャルワーク

●福祉教育

●地域福祉の推進とコミュニティソーシャルワーク

●社会福祉領域のNPO

line01.gif

【国家資格の取得対策】

 

これまでの合格率>

 

 

社会福祉士

平成27年3月卒業生 50.0% (全国平均 27.0%)

平成28年3月卒業生 35.4%(全国平均 26.2%)

平成29年3月卒業生 45.5%(全国平均25.8%)

 

 

精神保健福祉士

平成27年3月卒業生  92.3% (全国平均 61.3%)

平成28年3月卒業生    72.2%(全国平均 61.6%)

平成29年3月卒業生  64.7%(全国平均62.0%)

 

 

社会福祉士と精神保健福祉士のダブル資格合格率 

平成27年3月卒業生 84.6%

平成28年3月卒業生 50.0%

平成29年3月卒業生 52.9%

 

 

福祉専門職の中でも、①社会福祉士 ②精神保健福祉士 ③介護福祉士の資格取得を目指す場合は、所定の科目を修得した上で、国家試験を受験して合格する必要があります。

 

 

国家試験対策に特化した「特講」を開講。

問題集などの資料を備えた「受験学習室」を設置。

外部講師を招いた国家試験受験対策講座、模擬試験を実施。

 

さらに、ゼミナールでの受験学習をはじめ、解答練習や合格者によるアドバイスなどバックアップも万全です。

 

line01.gif

【修学資金貸付制度】

 

education-welfare_photo02.jpg

介護福祉士養成課程履修者は、公的修学資金が利用可能。

介護福祉士を目指す人間福祉学科の学生は、「修学資金貸付制度」を利用することができます。同制度は、将来、福祉・介護の職に就こうとする者が対象。月額5万円以内のほか、入学準備金として20万円以内、就職準備金として20万円以内の借り受けができます。貸付期間は入学時から4年間です。介護または相談援助の業務に5年間就いた場合は、返済が免除されます。

line01.gif

【地域連携センター(BICS)】

 

education-welfare_photo03.jpg地域交流で福祉活動を体験しながら課題を見つけ、

問題解決能力を養う独自のプログラム。

キャンパス内に設置した地域連携センターBICS(Bunkyo Informal and Community Service)は、地域社会に根ざした福祉を、学生と地域の方々の交流からつくりあげていく本学独自のプロジェクトです。学生は高齢者との交流や、障害児支援、外国籍の子どもたちの学習支援など、地域の方々と協働した多彩な活動を通して、授業で学んだ理論を実体験と結びつけ、実践力を高めることができます。

 

»地域連携センター(BICS)

 

BICSの主な活動

●バウムクーヘン

地域の高齢者とふれあう世代間交流のイベントを企画・実施します。

 

●ピース☆

少人数の自閉症児とじっくりかかわりながら共に活動し共に学びます。

 

●すまいる

精神障害者と共に楽しむ活動を企画・実施します。

 

●きらきら

地域の肢体不自由児と地域の施設で活動を行います。

 

●ボランティアコーディネーション

ボランティアを必要としている人、ボランティアをしたい人の情報を提供します。

 

●人材の養成

ボランティアとして活動ができるよう、様々な研修を実施します。

 

●調査・研究

BICSの事業を実施する上で必要な地域のニーズや、それを取り巻く社会資源などを調査・研究します。

line01.gif

【医療ソーシャルワーク(MSW)研究会】

 

education-welfare_photo04.jpg医療現場の第一線で活躍する卒業生から学ぶ。

MSWとは、“医療ソーシャルワーカー”のこと。病院や保健所などの医療施設でMSWとして、患者さんの経済問題、治療計画、転院・退院後の生活などの相談にあたっている本学の卒業生が、学生と共に現場の課題研究や事例の検討、スーパービジョンなどを実施しています。第一線で活躍する卒業生の話は、理論を深める貴重な体験となります。

文京学院大学ページトップへ

駒込キャンパス

〒113-8667
東京都文京区本駒込6-18-3 »アクセス