保健医療技術学部|文京学院大学

保健医療技術学部|文京学院大学

看護学科

チーム医療を想定した学びの環境で、他職種と協働し、
地域の生活を基盤とした看護を考えられる看護師・保健師を育てます。

チーム医療を想定した学びの環境で、他職種と協働し、

地域の生活を基盤とした看護を考えられる看護師・保健師を育てます。

 

進展する高齢社会のなか、患者さんの療養の場も、地域や在宅での療養へ広がっていくことが予想されます。多様な場面で他職種と専門性の高いチームを組み、質の高い看護サービスを提供できる看護師を社会が求めています。この時代の要請に私たちも優れた人材育成で貢献していきます。看護師という確かな資格とアイデンティティをもって地域に入り込み、チーム医療を現場で動かしていく看護師を育てます。

本学が看護学科を新設する保健医療技術学部は、理学療法士・作業療法士・臨床検査技師の国家試験で高い合格率を誇り、多くの卒業生が活躍しています。さらに人間学部には、保育士・社会福祉士・精神保健福祉士・介護福祉士・臨床心理士をめざす学生たちもいます。これらの他学部、他学科との連携をはかり、チーム医療を想定した学びの環境で、協働する力を身につけていきます。

line01.gif

【チーム医療を取り巻く社会背景】

 

社会の超高齢化

65歳以上の占める割合 が、今まさに4人に1人を超えようとしており、医療や介護を必要とする人口はますます増えていくことが予測されています。

 

医療の高度化

医療の高度化にともない、病院などの現場では、より先端的な技術を用いた、診療や治療が行われるようになっています。

 

多様なニーズ

療養の場へのニーズは、医療機関や施設だけでなく、生活のあらゆる場面に広がっています。看護師・保健師は、その中核となる専門職です。

line01.gif

【これからの社会に求められるチーム医療】

 

こうした社会背景のもと、多種多様な医療スタッフが、各々の専門性をもとに、連携し、患者さんの状況に対応できるチーム医療体制が必要となっています。

「地域の生活を基盤とした看護」を考えられる看護専門職が求められている

line01.gif

将来、保健医療福祉現場での活躍を想定した学びの環境が、文京学院の特色です。

 

保健医療技術学部だけではなく、人間学部という隣接領域の学生とともに学ぶ環境によって、高齢社会や医療への多様なニーズにも対応できる視野を備えた人材育成が可能となります。

 

協働する力を育む学びの環境

保健医療技術学部と人間学部では、医療・保育・福祉・心理系に及ぶさまざまな専門職を育成しています。それぞれの専門知識や技術はもちろん、お互いの価値観や思考を理解し、尊重し合う姿勢や協働する力を育む学びの環境の中、チーム医療に適応する実践力を体験的に磨くことができます。

協働する力を育む学びの環境

line01.gif

地域から学び、地域に貢献してきた実績があります。

 

看護学科の学生が1年次に学ぶふじみ野キャンパスは、人間学部の学生も学び、地域と連携し、地域に貢献する、さまざまな活動を行っています。福祉・子育て・環境・まちづくり・心の問題などをキーワードに、学生たちの活動を支える支援センターを設置しています。

 

地域連携センター「BICS」

地域連携センター「BICS」

高齢者との交流や、障がい児支援、課題を抱えた子どもたちの学習支援などの活動を学生たちが企画・運営しています。

line02.gif

保育実践研究センター「ふらっと文京」

保育実践研究センター「ふらっと文京」

地域の0~2歳児とその保護者を対象にした子育て支援施設。学生のための実習教育の場にもなっています。

line02.gif

環境教育研究センター

環境教育研究センター

環境研究と社会貢献を通じた教育を目的に、自然保護や食農、まちづくり、環境教育などに関わる活動を展開しています。

line02.gif

心理臨床・福祉センター「ほっと」

心理臨床・福祉センター「ほっと」

人の発達や心に関わる多様な領域の相談に応じる地域貢献の一環として、一般の方に開放された施設です。

line01.gif

50年以上にわたる医療専門職養成実績と国家試験合格実績を継承します。

 

文京学院の医療専門職の養成の歴史は50年以上にわたります。以来、3600名以上の臨床検査技師をはじめ、多くの理学療法士、作業療法士を輩出してきました。理学療法、作業療法、臨床検査の3学科とも、毎年全国平均を上回る国家試験合格率を誇ります。この実績に裏づけられた教育ノウハウは、新設の看護学科にもしっかり受け継がれます。

保健医療技術学部 合格率・内定率

line01.gif

目指せる資格

 

看護師(国家試験受験資格)

主に病気を抱えて生活している人々を生活面から支援することにより、健康の回復や保持・増進を図る役割を担っています。病院をはじめとする医療機関や老人保健施設などの福祉施設、訪問看護ステーションなどで活動する専門職です。

【主な進路】

病院、診療所、老人保健施設、社会福祉施設、訪問看護ステーション、企業 など

line02.gif

保健師(国家試験受験資格)[選択制]

集団検診や家庭訪問を通して健康相談や保健指導を行い、赤ちゃんから高齢者まで、地域で暮らす全世代の人々の疾病予防、健康の保持・増進を図る役割を担っています。

【主な進路】

保健所、市町村役場、企業、事業所、病院 など

line01.gif

メディカルタウン・本郷が拠点

 

nursing_photo01.jpg

都心にある本郷キャンパスの周辺は、古くから日本の医療の中心地(=メディカルタウン)として知られています。現在本郷キャンパスでは、看護学科の専用スペースが設置される新S館を建設中です。また、1年次に学ぶふじみ野キャンパスは、保健医療技術学部の他学科と人間学部の学生も学ぶ環境で、地域の方と協働する活動も活発に行われています。

※1年次はふじみ野キャンパス、2~4年次は本郷キャンパスで学びます。

 

 

line02.gif

S02_500.jpg

 

全国に誇れる充実した看護実習施設を設置!

2014年完成の本郷キャンパス新S館は、9階~11階まで充実した看護フロアで構成されています。学生が自分の技術演習を撮影し、評価・分析を行えるモニタリングシステムの導入や人体モデルを使用したシミュレーション教育の充実など、全国の看護師・保健師養成学校の中でもトップクラスの施設を設置しております。

 

 

 

kangoj02_500.jpg

 

line01.gif

専門職としての誇りと豊かな人間性を備えた看護師・保健師を育てます。

 

看護専門職者の役割は、人々の生活全般を広く見つめ、健康をサポートすることにあります。特に看護専門職者の活躍の場が、社会の変化とともに広がっている今、専門職としての責任をはっきり自覚し、誇りをもって質の高い看護サービスを提供できる人材の育成は、急務といえるでしょう。これから看護師・保健師をめざす皆さんには、看護専門職を「自分の一生の仕事」と考え、主体性をもって学んでほしいと思います。私たちは、その意欲に全力で応えます。

 

 

 

 

チーム医療を想定した学びの環境で、他職種と協働し、
地域の生活を基盤とした看護を考えられる看護師・保健師を育てます。

 

文京学院大学ページトップへ

駒込キャンパス

〒113-8667
東京都文京区本駒込6-18-3 »アクセス