保健医療技術学部|文京学院大学

保健医療技術学部|文京学院大学

文京学院大学トップページ保健医療技術学部|学部紹介

health_caption.gif

health_title01.gif

fukui201208[1].jpg保健医療技術学部 学部長 教授

福井 勉(Tsutomu Fukui)

 

DNAやゲノムで話題の遺伝子学や分子生物学の進展が、再生医療やオーダーメイド医療に道を開いたように、医学を取り巻く諸科学の成果が、治療や予防に大きな影響を及ぼしています。
伴って、各分野の専門家の知識や技術を結集して医療に取り組む、チーム医療が重要視されるようになりました。本学部では、そのチーム医療の担い手となる理学療法士、作業療法士、臨床検査技師を養成しています。
いずれも、専門知識や技術の修得ばかりでなく、コミュニケーション力や洞察力の育成にも努めるほか、チーム医療の現場を体験する実習機会も豊富に設けるなど、4年制であることの利点を生かしたカリキュラムを編成しています。

 本学部では、理学療法士、作業療法士、臨床検査技師、看護師をふじみ野、本郷両キャンパスで養成しています。知識や技術の修得だけではなく態度の教育にも重点を置いています。それは人間として自立することとも深く関係し、チーム医療の中で力を発揮するために重要であると考えるからです。多くの実習カリキュラムでは教員との深いコミュニケーションによって育まれる新たな自分の発見をして欲しいと願っています。学生一人一人を大事にし、教職員一体となった本学部で明確な成長を感じて頂けると確信しております。

 

 教員は各分野の専門家であると同時にその分野の先輩でもあります。この関係をしっかりと築くこととともに、多くの友人との出会いが皆さんの人間性を広げることとなるでしょう。是非楽しい大学生活を通じて大きな飛躍をして下さい。

 

 

health_title07.gif

「人」を見つめる専門職を輩出してきた文京学院大学は、2014年4月、保健医療技術学部に看護学科を新設しました。

保健医療技術学部は、豊かな人間性とコミュニケーション能力を有し、チーム医療の中で自らの技術や知識を発揮し、保健医療福祉分野に貢献できる専門職の育成をめざし、多くの医療人を輩出してきました。2014年4月に看護学科を新設し、4学科体制となり、さらにチーム医療を想定した学びの環境が整いました。

 

 

health_title02.gif

保健医療技術学部では、豊かな人間性とコミュニケーション能力を有し、チーム医療の中で自らの技術や知識を十分に発揮し、保健・医療・福祉分野に貢献することのできる専門家の育成を目指している。

このような観点から、以下の資質を有した学生を求めている。

 

1.幅広い教養と豊かな人間性を備えようとする姿勢を有する者

2.医療技術の修得に十分な関心を有している者

3.他者を思いやる気持ちを有する者

4.物事に対して責任感があり、誠実に対処できる者

5.集団の中での協調性や適応性を十分に有する者

6.基礎学力・自己学習意欲を有する者

7.専門職を目指す意欲のある者

 

health_title03.gif

人間性豊かで、高いコミュニケーション能力を有し、チーム医療の中で自らの技術や知識を十分に発揮し、保健・医療・福祉分野に貢献することができる専門家を育成することを教育目標とする。 

 

また専門職として、現代の高度で多様な保健・医療・福祉分野における課題を積極的に探求し、その本質を見抜く感性を有する人材を育てる。

以下の能力を身に付けた者に「学士(理学療法学、作業療法学、臨床検査学、看護学)」の学位を授与する方針である。

 

1.豊かな人間性と高いコミュニケーション能力を有している 

[知識・理解、態度・志向性]

 

2.自らの技術や知識をチーム医療の中で十分に発揮できる  

[汎用的技能]

 

3.創造性に富んだ思考能力を有した専門職として、保健・医療・福祉分野に貢献できる  

[総合的な学習経験と創造的思考力]

 

4.卒業後も自己啓発し、自らの能力・専門性を高めていくことができる 

[態度・志向性、総合的な学習経験と創造的思考力]

 

health_title04.gif

health_phot02.jpg»理学療法学科

 

学生意欲を導き出す本学独自の科目編成で、

91.6%の国家試験合格率(2014年3月卒業生)を達成。

health_btn01.gif

line02.gif

health_phot03.jpg»作業療法学科

 

国家試験合格率(2014年3月卒業生)は100%。

世界基準の実習時間を取り入れたカリキュラム。

health_btn01.gif

line02.gif

health_phot04.jpg»臨床検査学科

 

半世紀を超える検査技師養成の実績。

臨床、技術開発など経験豊富な教授陣が実習を指導。

国家試験合格率(2014年3月卒業生)は97.1%。

health_btn01.gif

line02.gif

»看護学科

 

看護の対象となる方の暮らしを理解し、健康な生活をサポートできる力を養うため、キャンパス外で学ぶ機会を積極的に取り入れ、地域の方々とふれあいながら、人と生活を理解します。人とのつながりの中から看護観を育み、視野の広い看護師・保健師を育てます。

health_btn01.gif

health_title05.gif

»理学療法学科

»作業療法学科

»臨床検査学科

»看護学科

 

ho_top_title07.gif

ふじみ野キャンパス保健医療技術学部教務グループは東館2階にあります。学生の学習状況や臨床・臨地実習等に直接関与する助手教員が常駐する助手室が隣接していて、助手教員と教務グループで常に連携を図りながら学生生活をサポートしています。

 

ho_stuff2013.jpg【職員の役割】

主に保健医療技術学部の学生が理学療法士、作業療法士、臨床検査技師、看護師、保健師になるための必要なカリキュラムを調整し、入学から卒業まで講義や実習を円滑に受けられるように運営する役割を担っております。

【業務内容】

■講義の欠席対応や試験の実施準備、そして成績の発表・発送を行っております。

■講義の履修に関する相談や、卒業要件単位についての問い合わせを承っております。

■休学・復学・退学・除籍・卒業などの学籍管理をしております。

■証明書に関すること: 在学、成績、卒業等の各証明書を発行しております。

■国家試験の事務手続き: 学生に代わり国家試験への申し込みを一括で手配しております。

 

○学生をサポートすることへの意欲・やりがい

教務グループでは学生と入学初日から卒業の最終日までを密に接することから、社会人として成長し巣立っていく姿を間近に感じることができます。卒業式で卒業生みなさんの充実した表情を見た際、その成長過程の中で多少なりともサポートできたという達成感を得られ、大変やりがいを感じています。

 

○教職協働について

講義を担当する教員は各学科のクラスアドバイザー(クラス担任)を担っております。学生の変化や講義上の問題点などがクラスアドバイザーより都度助手教員、教務職員に報告があるため、教員・助手教員・教務職員の三者で学部の現状やそこから生まれる学部の課題をタイムリーに共有でき、かつ学部運営や学生へのメンテナンスについて迅速・適正な対応ができています。

 

health_title06.gif

(ふじみ野キャンパス)

・2016スケジュール(ふじみ野).pdf

(本郷キャンパス)

・2016スケジュール(本郷).pdf

 

※スケジュール(予定)はPDFで出力できます。変更がある場合には、学内掲示板等で告知いたします。

文京学院大学ページトップへ

駒込キャンパス

〒113-8667
東京都文京区本駒込6-18-3 »アクセス