大学院|文京学院大学

大学院|文京学院大学

文京学院大学トップページ大学院|研究科紹介経営学研究科|経営学専攻 コンテンツ・マネジメントコース

経営学研究科

 

graduate-college_major.jpg

本研究科は、高度の英語力、IT 技能、専攻分野に関する専門的な知識の3つをバランスよくあわせもつ専門職業人の育成を目的として、幅広い分野の研究科目によってカリキュラムが編成されています。
具体的には、以下の人材育成を念頭に置いています。
【1】国際関係機関や国際協力団体、さらには国際的な活動を行っている企業など、様々な場所で活躍できる実践的な英語力と国際的な教養を有する人材
【2】英語教育の現場で、高度かつ効果的な英語学習モデルを構築できる英語力や英語教育力、また国際的な教養を有する人材
【3】英語圏(特に英米)の現代の政治や文化の動きについて、独力で情報を収集し仕事に活用するのに必要な実践的英語力と国際的教養を有する人材
したがって、本研究科の入学者としては、実際に国際関係機関・協力団体・企業の現場で活躍しておられる方、英語教育の現場で活躍しておられる教員の方、あるいは英語圏の政治や文化について高い関心を有しておられる方を予定しています。
大学新卒者(ストレートマスター)の場合には、上記【1】【2】あるいは【3】の人材を目標としている方々を予定しています。
コンテンツ・マネジメントコース(夜間・土曜開講)

 

 

ビジネスにおける経営能力と制作センスを兼ね備えた、

 

CGクリエイターおよび

 

コンテンツプロデューサーを養成。

 

 


☆次回の経営学研究科説明会は8/26(土)に実施いたします。
  詳細はこちらをご覧ください。


 

●ビジネスの視点を持ちクリエイティブを学ぶ

さまざまなクリエイティブがビジネスに必要とされる時代には、自分のクリエイティブをどのようにビジネスとして成立させられるかが重要です。本コースでは、CGやアニメなどの制作技術の探究はもちろん、完成したクリエイティブをプロデュースする方法までを学びます。

 

●クリエイターとして即戦力となるプログラム

コンテンツマネジメントにおけるビジネスモデルやビジネスプランを生み出すために、アート、映像、マーケティング、プロデュース、知的財産権などの科目を設置しています。

 

●高度な教育を求める社会人にも応える場

ステップアップをめざす社会人の方をはじめ、起業を考える社会人の方、コンテンツやデザイン関連の仕事をされている方にも、より高度な専門教育を提供します。一般の会社の方がコンテンツを学び、また制作現場の方がプロデュースを学ぶことで、幅広い視点からビジネスに貢献できるよう育成します。

 

 

 目標とする人材像

 

●クリエイティブの実際と本質を理解できる上級管理職

コンテンツ・メディア・広告関連企業の管理職としてビジネスに貢献できる人材、またコンテンツビジネスにおける分野での研究者となる人材を養成します。

 

●自らビジネスを創出し展開できる自立したクリエイター

経営の知識と制作センスをあわせ持ち、デザイン、アニメ、ゲーム、映像、Web系企業などで活躍する制作者、プロデューサー。フリーランスのクリエイター 、デザイナー、CGクリエイターを養成します。

 

 

 開講の場所・ 授業実施時間

 

●開講の場所

本郷キャンパス

 

● 授業実施時間

▼月曜日〜金曜日

【7限】18:40〜20:00

【8限】20:10〜21:30

 

▼土曜日

【1限】9:10〜10:30

【2限】10:40〜12:00

【3限】12:50〜14:10

【4限】14:20〜15:40

【5限】15:50〜17:10

【6限】17:20〜18:40

 

文京学院大学ページトップへ

駒込キャンパス

〒113-8667
東京都文京区本駒込6-18-3 »アクセス