経営学部|文京学院大学

経営学部|文京学院大学

文京学院大学トップページ経営学部|学部紹介学科紹介

学科紹介

経営コミュニケーション学科

 

デジタル時代のビジネス実務を体系化して、高度なCG技能も修得可能なカリキュラムを編成。

business_phot01.jpg

 

近未来ビジネスを予見した、発展型のカリキュラム

国際化、情報化が急速な進展を見せ始めた1991年、「変化の激しい国際化、情報化社会で活躍するための経営の専門知識や国際関連の知識・会話力を身につけ、並びに情報化社会に即応できる知識と技術を備えた人材の育成」を目的に開設。以降、ビジネス社会のニーズの変化を先取りしたカリキュラム改革を繰り返し、今日では、経営、会計、情報といったオーソドックスな学問領域に、独自の発展型カリキュラムを加えて編成した、2専攻・4コースを設置しています。

いずれの専攻・コースも、身につけた知識を試し、確認する社会実践を重視。2年次からスタートするゼミナールで自主的に学ぶ姿勢と意欲を養い、産学連携の要素を織り込んだプロジェクト型の授業や、最長3カ月にも及ぶ企業実習、インターンシップといったキャリアに直結した科目の履修に結びつけます。

また、本学大学院の経営学研究科に進学を希望する学生が、3年次修了時点で規定の条件を満たしている場合は、4年次を経ずに進学できる飛び級を認めています。

 

business_icon01.gif

●既存の学問領域に時代のニーズを加味した2専攻。

●社会実践を通して学ぶ長期就業体験&プロジェクト型授業。

●自主性と意欲を養うゼミナールが2年次からスタート。

line01.gif

マネジメント専攻

 

business_phot02.jpg起業家&会計などのスペシャリストを育成。

対人・対企業関係はもちろん、そのもとに策定される事業戦略も、ビジネスはすべてコミュニケーションの上に成り立ちます。会計や金融、ディスクロージャーもまた、数字を使ったコミュニケーションにほかなりません。

消費者、流通、人材、金融など、さまざまな側面から企業を見つめ、その視点をコミュニケーションという実践力に結びつけるカリキュラムを編成しました。

経営者・起業家の育成に向けたプログラムで、人的資源を活用する能力やビジネスモデルを構築できる能力を開発したり、グローバル時代の金融・会計のスペシャリストをめざすなど、幅広いカリキュラムが準備されています。

business_btn01.gif

 

line03.gif

マーケティング・デザイン専攻

 

ネット社会に適応したプログラムを配置。business_phot03.jpg

商品開発や宣伝広報、ビジネス戦略といったマーケティングの理念を体系的に修得したマーケターや、確かな経営学理論を基盤に、多様な情報コンテンツを制作する技術を併せ持った、コンテンツプロデューサーの育成を目指します。

business_btn01.gif

 

 

 

1.グローバルな視野に立った企業管理職を目指す者
2.店舗経営、自営業継承、ニュービジネス・ベンチャービジネスなどの起業家を目指す者
3.情報システムやコンテンツを自ら創造したい者
4.コンピュータに関する専門知識や技能を活かして社会で活躍したい者
5.コンテンツを創造するクリエイティブワークと情報システム、さらにビジネスを独創的な企画によって繋ぐことを目指す者

文京学院大学ページトップへ

駒込キャンパス

〒113-8667
東京都文京区本駒込6-18-3 »アクセス