スポーツマネジメント研究所|文京学院大学

スポーツマネジメント研究所|文京学院大学

バレエ有料計測について

boshu_photo01.jpg

動きの計測にご協力いただける方を募集しております【クラシックバレエ経験者】

 

当研究所では、クラシックバレエ経験者を対象として動作中の身体の各関節の角度を計測し、
バレエに特有な姿勢の異常や起こりうる障害について検討しています。


クラシックバレエは通常のスポーツでは見られない非常に大きな関節の動きを必要とするため、
その長期経験によって未経験者とは異なる姿勢に変化し、
身体に力学的な影響を及ぼすと考えられます。

 


バレエ有料計測募集要項

 

boshu_photo02.jpg☆対象:クラシックバレエ経験者
(5年以上の経験があり、現在も定期的に継続している方)
☆所要時間:準備から片付けまで2時間程度
☆計測場所:文京学院大学スポーツマネジメント研究所

☆料金:3,000円
☆計測内容:
①簡単なバーレッスン
②1、2分のお好きなアンシェヌマン

計測しやすいように薄着になり、身体に小さな赤外線マーカーを貼り付けて、カメラの前で動いていただきます。

★ご協力くださった方には、計測した動作のCG画像を差し上げます(パソコンでご自分の姿を360°どこからでも見ることができます)
★身体の動きについて、理学療法士がご相談に応じます。お気軽にお話し下さい。
★計測したデータはプライバシー保護の上、研究目的以外には使用いたしません。

ご興味のある方は下記のメールかフォームよりお問い合わせください。
折り返し詳細のご連絡を差し上げます。
========================================================
文京学院大学スポーツマネジメント研究所
東京都文京区向丘1-19-1(東京メトロ南北線東大前駅下車徒歩1分)
(連絡先メール):sports@hst.u-bunkyo.ac.jp


バレエのターンアウト

バレエではターンアウトと称して股関節の回旋が大きく必要です。
このターンアウトが小さくなると膝、足など他の部位への影響が大きくなります。

スポーツマネジメント研究所
(Bunkyo Sports Management Center : BSMC)

計測したデータはプライバシー保護の上、研究目的以外には使用いたしません。

【有料計測開始!】
2011年4月より、クラシックバレエの動作の計測を開始いたします。(有料)
一般の方も、学内の方も、詳細はメールまたはフォームにてお問い合わせ下さい。


E-mail:sports@bgu.ac.jp(@を小文字に変更して下さい)
〒113-8668 東京都文京区向丘1−19−1  本郷キャンパス

文京学院大学ページトップへ

駒込キャンパス

〒113-8667
東京都文京区本駒込6-18-3 »アクセス