学習サポートセンター|文京学院大学

学習サポートセンター|文京学院大学

センター長ご挨拶

 

学習サポートセンター長 三浦 后美 (経営学部教授)

 

 文京学院大学学習サポートセンターでは、建学の精神である「自立と共生」をモットーに、本郷キャンパスとふじみ野キャンパスでの大学生活の様々な学習支援に関する質問や疑問に対する相談を直接学生に寄り添って、いろいろな側面から学習サポートしております。  
 
 「レポートの書き方」「ノートの取り方」や「大学での学習の進め方」「論文の書き方」などの学習支援を行います。さらには、「英語の基礎」や「数学の基礎」「簿記の基礎」を、いま一度じっくり勉強したいという相談にも学習サポートセンターは対応しています。
 
 大学のキャンパスごと、学部ごとに、学習支援の相談事例は多様で、一様ではありません。本郷キャンパスの場合、西校舎B館2階のマルチメディアラウンジの一角に、また、東校舎(臨床検査)に、それぞれ”学習サポートコーナー”を開設しています。ここでは主に学習支援の相談を大学院生が常駐して対応しています。相談された個人情報の扱いは秘密を厳守します。
だれしも完全な人はいません。特に、新しいことをはじめたときには不安が伴うものです。
 
 『人間は考える葦です』(フランスの17世紀の思想家・数学者であるブレーズ・パスカルの言葉)。思い悩んだときは、学年を問わず、学習サポートセンター窓口から自らの解決の糸口をつかむことを心から願っています。
 

文京学院大学ページトップへ

駒込キャンパス

〒113-8667
東京都文京区本駒込6-18-3 »アクセス