情報教育研究センター|文京学院大学

情報教育研究センター|文京学院大学

センター長ご挨拶

■情報教育環境を支える使命を担う!

 

201704hama_400.png

 情報教育研究センターは文京学院大学の教育・研究システムの運用、情報処理教育・ICT活用教育の支援・普及を行う組織です。
センター長と運営委員、学習支援センタースタッフを中心に構成されています。
 
 
 教育・研究システムについては、本センターが中心となって、教育・研究現場における要求と情報処理技術の動向を調査し、システムの仕様策定、設計、導入から利用支援サービスまで行っています。
 
 
 本学の情報教育研究センターは、1991年文京学院大学の開設と同時に発足しました。
これまでも、ハードウェア/ソフトウェア、ネットワークなどの情報技術の進歩を捉えながら、情報処理教育・研究インフラの提供に専心して参りました。
今後も、様々な利用者の利用形態を考慮した学習や教育研究の支援を行うとともに、教育の質の向上のための広範な教育情報の収集やその分析・活用を安全・安心に行える環境整備にも寄与して参ります。
 
 
 これからも、情報教育研究センターに期待される役割を時代に合わせて検討し、その課題を解決して参る所存です。
皆様のご理解とご協力をお願い致します。

 

情報教育研究センター長 浜 正樹

 

情報教育研究センター

 


■本郷キャンパス B館2F B-207(Multimedia Lounge内)
平日9:00〜18:00 土曜9:00〜13:00


■ふじみ野キャンパス 東館2F E-210
平日9:00〜18:10 土曜9:00〜13:00

 

(ただし、どちらのキャンパスも行事や長期休暇期間等は変則的な時間となる場合があります。)