地域連携センターBICS|文京学院大学

地域連携センターBICS|文京学院大学

ボランティア支援プログラム

volunteer01地域の社会資源を活用して

学生がボランティア活動を行う

プログラムです。

 
 

 

 


A:教育に関するプログラム

(1)小学生のグループワーク 「レッツゴー!まるびぃの森」

 

volunteer03

地域の小学生を対象にボランティアスクールを実施しているプログラムです。年間7回、土曜日に遊びなどを通して福祉教育を行っています。 →フォトギャラリー

 

 

 

(2)児童・幼児への出張スポーツ指導と障がい者へのスポーツ支援 「すっぽん隊」

          

 

          運動の苦手な子どもたちを応援します。

  laugh         

 

 

 


B:独居高齢者と異世代交流・学習 「いちご」

 

volunteer04

ふじみ野市内の独居高齢者の会に参加して、地域内の孤立や孤独をなくし、豊かな異世代間交流の場を気づくことを目的とします。

今後は交流を求めている独居高齢者宅を訪問することなども検討しています。

 

 

 

 


C:エンターテインメントに関するプログラム

 

programs04

エンタメパワー研究会「TEES(ティーズ)」とは?

TEES(Talent of Empowerment by Entertainment Society)は

エンターテインメントにより人々の本来持つ力を引き出すことを目的とします。

エンターテインメントとはコンサート(音楽療法的、回想法的)、ジャグリング、手品などを指します。

バンドによるコンサート、手遊びやゲームなどを

地域の高齢者サロン、福祉施設、お祭り、地域のイベントなどで行います。→フォトギャラリー

 

 

 


G:地域に関するプログラム

 

programs05

日本語を母国語としない方の子どもたちの支援「BCC」

スポーツや学習を通し、共生の精神を学びます。

 

 


H:障害者に関するプログラム

 

programs06

(1)自閉症児とじっくり関わりながら共に活動し共に学ぶ
地域共生プロジェクト「ピース☆」

毎月1回自閉症児の療育グループと共に活動している少人数のサークルです。
じっくり特定の自閉症児と関わりながら支援方法を学んでいます。
→フォトギャラリー

 

 

programs08

(3)自閉傾向のある子どもたちの療育活動支援サークル 「ビスケット」

月1回地域で暮らす自閉症児を大学に招き遊び場をサポートするサークルです。
自閉症の理解や支援方法を学んでいます。
→フォトギャラリー

 

 

programs10

(4)発達障害・知的障害児の療育活動支援サークル 「ピーターパン」

月1回地域で暮らす発達障害児・知的障害児に対して療育活動を行うサークルです。
大学に招き遊び場をサポートするプログラム。メンバーは4歳児から18歳までの子どもが対象です。

 

 

 

 

BICS HP お知らせ .png

地域連携センターBICS

  BICS:Bunkyo Informal & Community Service

ボランティアを必要としている人、したい人の情報を提供します。
BICSセンター内掲示板に、本学地域連携センターで集めた
ボランティア情報を掲示します。
受付係員がいるときには、ボランティアについてのご相談も受け付けます。
詳細についてはBICS事務局にお問い合わせください。

 


 

【開館時間】月、火、水、木、金曜日 (9時〜17時)

TEL:049-261-7944   FAX:049-269-6817

文京学院大学ふじみ野キャンパス
〒356−8533 埼玉県ふじみ野市亀久保1196   map

文京学院大学ページトップへ

駒込キャンパス

〒113-8667
東京都文京区本駒込6-18-3 »アクセス