地域連携センターBICS|文京学院大学

地域連携センターBICS|文京学院大学

センター長ご挨拶

地域連携センター センター長ご挨拶
人間学部准教授 梶原 隆之

 

  文京学院大学地域連携センターBICS(Bunkyo Informal & Community Service)は2005年5月に開設し、11年目を迎えました。BICSは、地域の関係諸機関や地域住民と密接な連携体制を組み、大学の専門的知識、技術、諸資源を活用した教育研究機関です。ねらいは以下の通りです。

 

1)実践的課題追求型総合的な教育

2)地域住民の子育て、高齢者・障害者のニーズへの対応

3)インフォーマルサービスの提供する取組の開発

4)地域の異世代交流のコミュニティの形成

5)学生を含めた地域人材育成

6)地域住民と学生の協働による地域活性化

 

BICSは、本学教員で構成されている運営委員、学生で構成する学生委員、地域住民で構成する地域委員の三者の協働によって運営されています。BICSのプログラムは運営委員や地域委員の指導を受け、地域に貢献するなかで学生が研究することを目的とした「教育研究プログラム」、学生が地域の社会資源を活用し、ボランティア活動を行えるように運営委員がサポートしている「ボランティア支援プログラム」があります。

 

<サークル>

①エンタメパワー研究会「TEES(ティーズ)」 担当:梶原委員

②多種目、複合型地域づくり「BCC」 担当:青木委員

③自閉症児とじっくり関わりながら共に活動し共に学ぶ地域共生プロジェクト「ピース☆」 担当:奈良委員、梶原委員

④からだの不自由な子どもたちの余暇活動支援プログラム「きらきら」 担当:安藤委員

⑤自閉傾向のある子どもたちの療育活動支援プログラム「ビスケット」 担当:青木委員

⑥発達障害、知的障害児の療育活動支援プログラム「ピーターパン」 担当:茂井委員

⑦ふじみ野市社会福祉協議会と連携 小学生ボランティアスクール「レッツゴー!まるびぃの森」 担当:木村委員

⑧ふじみ野市明るい社会づくりの会と協働 高齢者と異世代交流・学習プログラム「いちご」 担当:奈良委員

⑨高齢者施設における支援プログラム 「クローバー」 担当:出村委員、田中委員

⑩精神障害のある方の余暇・就労支援プログラム 「すまいる」 担当:中島委員

⑪高齢者支援プログラム「バウムクーヘン」 担当:出村委員

⑫児童・幼児への出張スポーツ指導と障がい者へのスポーツ支援 「すっぽん隊」担当:青木委員

地域の中で、文京学院大学生と地域住民が「共に笑い」、「共に泣き」、「共に汗を流す」ことが、当たり前の風景にしていくこと、それこそが本学の教育理念である「自立と共生」へ繋がる道であると考えています。

 

是非、一度BICSにお立ち寄り下さい。

 


スタッフ紹介


■地域連携センター センター長

梶原 隆之 文京学院大学人間学部人間福祉学科 教授

 

■副センター長

奈良 環 文京学院大学人間学部人間福祉学科 准教授

 

■事務局長

安藤 美樹 文京学院大学人間学部人間福祉学科 准教授

 

■運営委員

青木 通 文京学院大学人間学部人間福祉学科 准教授

木村 学 文京学院大学人間学部児童発達学科 准教授

出村 早苗 文京学院大学人間学部人間福祉学科 准教授

中島 修 文京学院大学人間学部人間福祉学科 准教授

茂井 万里絵 文京学院大学人間学部人間福祉学科 准教授

田中 悠美子 文京学院大学人間学部人間福祉学科 助手

 

■事務局員

 

三好 千浪

 

■地域委員

 

市来久美子 ふじみ野市民生委員

地域連携センターBICS

  BICS:Bunkyo Informal & Community Service

ボランティアを必要としている人、したい人の情報を提供します。
BICSセンター内掲示板に、本学地域連携センターで集めた
ボランティア情報を掲示します。
受付係員がいるときには、ボランティアについてのご相談も受け付けます。
詳細についてはBICS事務局にお問い合わせください。

 


 

【開館時間】月、火、水、木、金曜日 (9時〜17時)

TEL:049-261-7944   FAX:049-269-6817

文京学院大学ふじみ野キャンパス
〒356−8533 埼玉県ふじみ野市亀久保1196   map

文京学院大学ページトップへ

駒込キャンパス

〒113-8667
東京都文京区本駒込6-18-3 »アクセス